chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
オープンキャンパス
2009-05-30 Sat 03:02
健康診断の後、駒場へ。
いつも使ってる門から入るとすぐにある掲示板に、今日から始まるオープンキャンパスのポスターが貼ってある。

なんと!
立体的でしかも回っている。。。
なんだこれー!!
先日O君に会った時に、ポスターをデザインした人たちがわざわざポスター貼りに来ていると聞いて、なんて親切な人たちなんだと思ったのだが、そうか、素人には貼れないってことだったのか・・・。

え?この文章がショボくてどんなポスターか分かんないって?
そんなあなたぜひ駒場2へ!それを狙った文筆力なんです、嘘じゃない。
さぁ、明日明後日はリサーチキャンパスで誰か(※)と握手!!



(※)自分本郷の担当なんで駒場担当の人誰かお願いします
スポンサーサイト
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
健康診断
2009-05-30 Sat 02:51
雨の中行ってきました。
例年の猛烈な混雑を知っている身としては、奇跡的なくらいすいていた、ように感じた
(他の人は「混んでる」とか言ってたけど何をぬかすか)。

初っ端の問診で、国籍を問われた。
「中国の方なんですか?」
「いえ、(生粋の)日本人です」
いつものことなんです。慣れてます。

「苗字が日本の苗字ですけど、結婚されてそうなったとか」
…おぉぉー、なるほど。
いまだかつて考えたことのない方向の質問だ。
確かに可能性としてはありますね。
もっとも中国人の友人の話によると、「結婚しても苗字はお互い元のまま」であったり、
知り合いの日本人男性+中国人女性の夫婦もやっぱり元通りの別姓であったりする。
まぁこの辺は国際結婚とか帰化とかそれこそケースバイケースなんだろうから分からないわけですが、
しかし可能性があることに変わりはない。
あとはハーフであるとか。

とにかくよく疑問に思われるので、最近、自己紹介で必ず
「こんな字ですが日本人です」と言うようにしている。
だって、気になるよね?
でも、人によってはちょっと気を使ってしまって聞きにくい話題でもあると思う。
だからこんな話、自分でとっとと言ってしまうに限る。

昔まだ若かりし頃、そんな人生教訓も積んでなかったころ、
中学のさる新学期であったが、
前年度1年間同じ教室で勉学に励んだ友(しかもかなり仲がよかった)から
「ところで、親が中国の人なの?」
と聞かれたこともあるのだ。1年後にだよ!
それ以来聞かれてもいないうちに、
でも聞いてしまえば「何をわざわざ」と思われる
(そしてなぜか笑いを招くのだ、
だが言わないでいてみろ。みんな1年間気になってきっと夜も寝られなくなるんだぞ)
ことを承知でカミングアウトしてきたわけだが、
これからは今日の疑問への対策もしよう。
しかし具体的に何を言うかといわれると、ほら、厳しいわけですよ。
いきなり自己紹介で「未婚です」なんて言ってもねぇ、
「・・・はぁ??」って感じですよ。うん、イタい人になっちゃうだけだな。この言い方はだめだ。
まぁいいや、ゆっくり考えようっと。

・・・
話だいぶ飛びましたがそうでした健康診断でした。
検査なんてチョロいもんです。
進級なので、
問診、身長・体重、血圧、脈拍、X線、精神衛生
だけ。
尿検査すらない。今まで毎年あった気がするが、あれをやらないのはいいことだ(昨年引っかかった人はやるらしい)。混雑の解消に一役買ってる。あとやったらひっかかってたかもしれないから。

どれも速攻で結果が出るものなので、最後に結果を印刷したシールが渡される。
それによると、
身長が2mm伸びた。素晴らしき哉。
最近の不摂生で体重が少な目だったのも良きこと哉。
でもそのあおりを食らったのか、血圧が低かった。高いほうの値が去年と平べて15下がっていた。これがどのくらいよくないのかよくわからない。しかしうちは高血圧の傾向にあるので下がれるうちは下がっておくのもよかろう、とかなんとか思ってみる。
しかし今日は比較的ハイテンションで臨んだのだが、低かったか…。
まぁ最近アレだ、僕時々死にかけてますし。
あと精神衛生で引っかかった。
相談の予約を入れることをめちゃくちゃ強く勧められた。
そんなのひっかからないように埋めろよ、という向きもあるかもしれない。
お言葉だがそんなこと分かっている。もちろんどう答えたらいいかだって。
でも、もはやそんなことをする気にならないのだよ。
実践できるうちはまだ本物じゃない、ってことなんだよ。
で、荒んだ精神が暴露されたわけですよ。
受診を何度も勧められたのだが、そこには微笑をもって「大丈夫です」とまだ答えられる自分がいた。
よし。まだイケる――。

とにかく春の一大イベントが飲み会前に終わってよかった。

その後5研に行ってI助教に会い、お昼をご一緒する。
どうもご馳走様でした☆
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
コンタクト購入
2009-05-29 Fri 00:46
コンタクトがきれたので買いに行ってきた。
診察で、やはり両目とも傷ががついているといわれた。
やっぱりね・・・、どうせそうじゃないかと思っていた。
もう慣れたもんよ。
でも「特に右に」って言われた。ウソ、左の方がひどいと思ってた。
だってはがすときに毎回痛い・・・。

そしてお土産に涙薬(目薬)を何本か貰ってきた。
え~いらんて(´Д`;)
だって、なんか、効果がいまいち感じられない・・・いや、感じられないくらいの方が、継続的に使用する場合は好ましいんだろうけどさー。
それに最近また2本くらい新しい目薬開封しちゃったんだよ。
すぐ使い切るからいいといえばいいけど。。。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
オープンキャンパス準備
2009-05-28 Thu 02:32
帰りがけに去年B4で同じ研究室にいたO君に会った。
週末のオープンキャンパスの準備をしていた。お疲れさまです。
これで4月に研究室を去った人に会うのは2人目(多分)。

あ、自分もオープンキャンパス準備を横目で眺めてだけいたわけではなくて、
ちゃんと研究室のポスター展示の準備しましたよー。。。
あと当日のお手伝いもします。
別窓 | 大学 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
NIPP○N ~悪魔の辞典風~
2009-05-27 Wed 01:45
悪魔の辞典だから他国目線で。

*.*.*.
呼び名がそもそも定まっていないため、そもそもその自治を認めるべきか甚だ疑わしい小島。

非常に小さな地域であるため、地図上での確認は難しいが、
住民たちはハワイで多く確認されており、ハワイからもsumouレスラーが多く輩出されているため、
アメリカ西海岸付近に位置するのではないかと思われる。

島はAkihabaraとKyotoの2地方からなり、
otakuはAkihabara、その他はKyotoに住んでいる。

人々は1種類しか生息しておらず、とても小さい。
店の形態に24時間営業のものが多いのは、
「小さいものはより速いスピードで生きる」ためかと推測される。
*.*.*.

辞書の編纂は疲れる。
眠い。寝よう。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
精密秋季大会
2009-05-26 Tue 23:58
申し込みました。
いつも東京@春(秋はどっか地方に遠征らしい)だからちょっと新鮮。
あ、でもポスターは申し込んでないです。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
MTG準備
2009-05-26 Tue 23:58
MTG資料作成の1日。
気づいたのだが、
「投稿したネタがある=自分の(未来の)論文紹介」
ウケる。ウケるとこかわかんないけど。
あ、でも、壊れかけてることはわかる。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
いそがしがーる。
2009-05-26 Tue 01:59
駒場
→お茶の水で迷子(M大って、高い建物にあんな目立つように書いてあるのにね!)
→自宅
→R研で論文読み会
→自宅。

よく動いた…でも1日1食。
R研でケ○タッキーのラップサンドを食べながら発表を聞く。
しかも発表者K研究員の隣の席で。す、すみません・・・。
なんか空気が若干痛かったのだが、
実はO講師に至っては肉なんか食ってたのだ。
しかも大量に。まぁケンタだからね・・・
でも誰も突っ込まないのはなぜだったんだ。


今日までやっかいな書類を書いてて、とりあえず提出しちゃったので、
今度は明後日・・・いやもう明日の研究室MTGの発表資料作り。
ネタはあるけどスライドはフルスクラッチ。
・・・死んでしまう―。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
○カツ!
2009-05-25 Mon 01:09
希望いっぱい夢いっぱい。
ビジョンは大きく末広がりの術。

「自分に任せろ!こんなすごい(将来性がある)のができちゃうんだぜ(※)」


・・・って書きながらもほんとに希望あるのか書いてる自分でも疑わしい。
ビジョンはむしろお先まっくら、
アイデアは枯渇してるのに自分の頭には夏草が生い茂って夢のあと。

なんか妙に語呂がいいのは吉川英治読んだからです。


・・・
(※)=(だから金出せ)
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
冒険
2009-05-22 Fri 01:44
冒険してみちゃった。
元ボスを訪ねた帰りに、代々木上原から研究室に行ってみたのだ。
はじめて降りた代々木上原駅から無事到達できた。もちろん徒歩で。
携帯のナビウォークを頼りに。すごい。
すごくないとか言うな。奇跡的である。
自分の方向感覚と距離感覚にダイナミックな進歩を感じた。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
元ボス訪問
2009-05-22 Fri 01:42
事情があってマスターのときのボスを訪ねてきた。
オフィスのある生田キャンパスって、川崎市なのね・・・。
殊勝にもマスクしていきましたよ。ふふふ。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
SGP09
2009-05-22 Fri 01:34
ホームページが更新されてた。
トップの絵、天井とか柱に陰線処理されてたっけ???
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ぽすた
2009-05-22 Fri 01:33
何気にポスター明日締切だ。
いや今日だ。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
突貫工事
2009-05-20 Wed 02:08
始めました。
なんで焦るのに、そして申し訳なく思うのに、いつもこんなぎりぎりなんだろう。
だめだなー。
自分dead line設けないとだめだな。。。
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Homepage
2009-05-17 Sun 02:32
作ってみた…ちょっとだけ。まだ作り終わってないからアップしてないけど。

なぜ作ってるのか?それは、自分でもどんな研究やったのか分かんなくなりつつあるから。。。
いきなり「リスト下さい」って言われても、ちゃんとまとめてないからめんどいし時間がかかる。
ホームページにちゃんとリスト化されてれば、もっと楽なのにねー、と思った次第。

あと書き始めて分かったんだが、論文リスト以外に書くことない。
いや、それでもいいんだろうけど、ほんとないんだよ。
ペラい人生・・・。

あとなんで今作り始めたかって言うと、今ならまだ今の髪型の写真がないので以前の髪型の写真を使えるから。切ってみると惜しかったりする。若干。
別窓 | web | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
皮膚
2009-05-15 Fri 23:24
ここ2--3日また不摂生をしていたら、また急速に手の指の皮膚が切れて取れてきた。
朝平気だった指も、夕方にはいくつも切れ込みが入っているのが何本もある。
んー、老人の手を通り越してかわいそうな人の手ですな。
いかん。。。このままだと明日の朝にはすっかりボロ剥けだ!!

あれ、でも、不摂生じゃないような気もする。
だって朝も多少炭水化物摂ってた気がする。
タンパク質の積極的摂取もしていた気がする。
あぁそうだお菓子食べなくなったんですよ。
てかどんだけ何が足りないんだ自分。。。
まぁいいか。もう今日は何もなさそうだし寝ようっと。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
VCシンポ原稿 4
2009-05-15 Fri 23:16
そうそう、投稿しました。忘れてた。
サムネイル画像と、論文をweb上で投稿。

投稿しようとしたら、まずIDとパスワードを取得しなきゃいけなかった。
著者情報をまず登録してから、メールで24時間以内に送られてくるというもの。
やばい。もっと早いうちに、一度登録しとくんだった――。

そして登録したのに、2時間くらい経っても音沙汰がない。
もしやと思ってweb履歴を引っ張り出して見てみたら、メールアドレスを間違って登録していた。
こりゃ届かんよ。。。

登録しなおしてしばし待つ。
数十分後か1時間後、ようやくメールが。
いよいよ投稿しようとしたら、「英文アブスト(必須)」の欄が。
えー、Texのひな型にそんなのなかったから考えてないよ。
あわてて適当に埋める。あとキーワードも。

サムネイル画像はその後作成。
すごい長い道のりだった。
シーサーをモデリングした結果と、ほぼ正方形の理論の説明図の2つを一緒に載せるという案があったのだけれど、改善案が出てそれはお流れになった。よかった。だって、シーサーとその斜め上にカラフルな四角…まるで正月の凧揚げ!
あと今回は背景をつけるのは個人的にはそんなイケてないと思った。実際に空間上に置いたシーンの画像ならともかく、今回のはほんとただの背景でしかなくてナンセンスだ。
あ、でも安っちく見えちゃうのは、使った背景のカラーリングがショボかったのが原因なんだろう、きっと。でもなんであんな微妙な色遣いしかないの?? > PowerPoint
それから、全体の調和を云々できるのは他の人がみんなほぼ規格に揃えた時にしか成り立たないと思った。参考にした某プロシーディングスのように、みんな自由にしてくるんじゃないのかなぁ…普通。。。


今日の格言: 「センスない」
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Scanned point data
2009-05-15 Fri 22:58
メモ。

Shewchukのeigencrustのangelのデータは
Berkeley computer animation modeling group
project pageにある。
ちなみにPLY。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ポスター 3
2009-05-15 Fri 22:54
一応できた。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
the Role of D in MTG is 蛇蠍
2009-05-15 Fri 01:55
とっても重要なこと…長くなりそうだからちょっとだけ(でも続きを書こうとかいう殊勝な気持ちは全然ない)、しかも適当に。

MTGでは質問をすることが重要である。
それにはもちろん
・自分の理解
・質問スキルをあげる
・教育的質問(高度。自分にはまだできない)
などいろいろな目的がある。

で、2年間、がんばって質問してきた。
発言するのが大っっっ嫌いな人間がだよ。
どれくらい苦手かと言うと、小学校入ってから学部卒業するまで、挙手したことが多分一桁しかないくらい。それどころか、冗談抜きで、片手で数えられるかもしれないのだ。
それが、質問するよう心がけてきた。
でも今の研究室、あまり他の人質問しないんだよ。あまり、っていうか、もう、ほんと、全然しないの。最初のうちは「どうなのよ」って思ってただけだったけど、2年も続くとさすがにちょっとつらくなりますって。
それどころか回答が期待できなかったりすることだってある。特に最初のうちはしょうがないと思うんだけど、自分の理解のためにはそれだとフラストレーションがたまってしまう。だから、思わず周りの人(先生とか)に普通に話して聞いてしまうのだ。

で、昨日のMTGでついに注意されてしまったんですね~。。。
発表者に聞くように!って。
でもさー、質問するじゃん?して、笑われるっていうのは、どうにも自分には馴染まないです。。。てか、あり得ねえ!!!
なんで笑うわけよ?質問しもしない人が。。。いや質問したかどうかは関係ない。冗談を言ったならともかく、笑うべきではない、絶対に。
なぜならこういうタイプの人もいるから↓

普通の場面であってもからかわれるのがすごく嫌だから、勇気を出して質問して笑われたりするとほんと萎える。そのまま帰ってしまいたくなる。

でも注意されたからにはこれからはまた質問するようにしますよ…、あと1年耐えればいいんだし。でも頼むから、笑ったりからかわないでくれよ。。。。。僕ほんとそういうのいやだ。なんつーか、そういう時に笑うのって、何とも表面的な人間性の持ち主って感じがして、その人に軽薄さと胡散臭さを感じさせるんですよねー。

・・・
さて、自分は質問をすることを再び決意しましたよ。
そしたら今日弟(M1)から電話がかかってきたのです。曰く、明日MTG担当であると。
上の学年の人たちのコメントはビクビクものだと。
特にDの後半の人なんかに何か言われた日にはほんと死にそうになると。
あぁ、分かる分かりますよいや分からない、わからないヨー、分かるはずないアルよなんせ自分は親切な先輩たちに恵まれたはずからね…。

そして彼は続けた、
怖い質問してくる彼ら(D以上)はM1やB4に蛇蠍の如く嫌われている」と。
何ーーーー!?!?だ、だ、蛇蠍ぅ~~~~~(´Д`;;;)な、何もそんな嫌わなくとも。。。。
そうだったのか僕は蛇蠍だったのか。
あぁそうなのかもしれない。
だって去年B4に「問題設定がよく分からない」とか「語彙の定義をちゃんとしてください」とかブイブイ言ってたら後でこっそり彼らは(彼らの)指導教員と「怖い」的なことを言っていたらしいし…。しかもそれ教員が仕掛けたって言うし!キーーーーー
あぁもうどうしていいのやら・・・いや分かってるんです質問するしかないってことは。でもそれは同時に嫌われ恐れられるということでもあるという葛藤。まぁ別にそれを気にしないならいいんですけどね、、、繊細なハートの持ち主なんでね、気になっちゃうんですよね~。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ポスター 2
2009-05-15 Fri 01:27
結局、研究室のデスクトップのIllustratorを使うことにした。

このネタはちゃんとしたスライドがあるので、それを下敷きにすることで1日でほぼ出来上がった。
もちろん、見直したら、直すところがたくさん見つかったのだけれど。
でも上出来ー。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ポスター
2009-05-14 Thu 01:26
すっかり忘れていたのだけど、ポスター作んなきゃいけないらしい。
今までphotoshop入ってる研究室のPCで作ってたのだが、
このノートPCにはphotoshop入ってないんだよなー。。。
何で作ったらいいのかね??
GIMP?昔使ったけど、結局なじまないまま使わなくなってしまったー。

その前にネタ・・・ネタはまあこの前EGで発表したやつかな。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
VCシンポ原稿 3
2009-05-13 Wed 23:03
ようやく形になった。
すみません。。。遅くて!!!
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
VCシンポ原稿 2
2009-05-13 Wed 00:43
あと
・先行研究と
・パラメタの値を変えた結果の図
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
MTG
2009-05-12 Tue 23:22
あれ、2週間後にまたMTGの担当にあたっている。
サイクル早いなぁ~。。。
何話そう。この間投降した論文の内容、まだもしかして全然話したことないんだっけ。あったっけ。どうだっけ。
あ、若干話したのか。理論の骨格だけできてたのでそれを話して、でも実装は(バグってて)結果の絵がなかったんだった。そうだった。そうであった。
じゃあ、その話でもするのかなー。するんだろうな。
あぁでもこれが終わったが僕真にネタ切れだ。
何かやらなきゃ。何か。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
論文読み会 復活
2009-05-12 Tue 03:02
超久しぶりにR研で論文読み会。
M口さんおよびO講師が、それぞれ2本…実質1本ちょい、と、1本紹介。

Tamy Boubekeur and Marc Alexa : Mesh Simplification by Stochastic Sampling
and Topological Clustering,SMI 2009.

Tamal K Dey and Kuiyu Li : Persistence-based Handle and Tunnel Loops
Computation Revisited for Speed Up,SMI 2009.

Yaron Lipman, David Levin, Daniel Cohen-Or : Green Coordinates
ACM SIGGRAPH 2008.

超イケてた・・・Green coordinatesが。
スライドも分かりやすかった。
何より最近やってた研究のおかげで発散定理と∇と△に親しみを覚えたのがよかったと思われる。
Green coordinatesは数学的にスマートで、それだけでも十分すごいと思うのだけど、
demandsがnecessitiesを規定するっていうのが何ともかっこよすぎる。
まぁGreen萌えはいいや。
明日もきくし。あ、もう今日か・・・7時間後か。

読み会は20時に終わる予定が局所的に炎上。
結局終了は21時。
O・K・K・K(以上敬称略)・および自分計5名で近くの和風レストランで夕食。
異常にでかい茶碗蒸し…私はあの茶碗蒸しを3年は忘れない。


そういえば髪型変えてから初めて会う人達が殆どだったのだが、見事なまでに全員ノーリアクションでしたねー。
まぁほんとこの読み会でしか会わない人もいるけど、1年以上の長きにわたって日々顔合わせてた人たちもいるわけですよ・・・自分東大きてから4年間ずっと今までの長いクルクルだったので、この長さの状態を見たことある人はいないはずなんですがここまでナチュラルに受け入れられてしまうとなんか切り損な気もしてくる。
自分なんか今日研究室で研究員の人が髪染めて若返ってたのにも速攻で気づいたというのに。
別窓 | R研 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
工学系ファンド
2009-05-11 Mon 23:02
とれた。ありがたや~。
ちっちゃいけど、塵も積もれば…

それに伴って何やら書類提出の模様。
14日まで、って、し明後日じゃないですか。急だなあ。
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
模様替え未遂
2009-05-11 Mon 02:16
夕方、ちょっとの労力だけど結構大規模に模様替えしようとした。
現在の配置は生活していく上でちょっと微妙・・・
さらに衣替えするにはもっと微妙。

だから、いっそのこと模様替えして多少なりとも快適にしようとしたのだ。
しかし作戦は失敗に終わった。

敗因は
・机が思ったより大きかった
・部屋が思ったより狭かった
・カラーボックスの移動は思ったよりめんどかった
・移動しようとした矢先に机が崩壊した(文字通り受け取ってくれ)
からだ。
特に最後のは大きかった・・・
移動しようとした矢先に、今まで普通に使ってた机がぺしゃんこになったあのショック。

ドライバーを見つけ出して回してみれば、回らない。
よく見ると穴は+-ではなかった。六角だったのだ。
こんなの回すものないぞ。。。
ペンチでつかんでまわしてみるも無駄であった。
でも、でもだよ。昔この机を購入した時についてた道具をものもちもよく持ってたのを思い出したのさ。それらしい引出しを探してみると・・・ あったあった、ありましたよ、変な角棒が。貧乏性バンザイ。物持ちのよさに祝福あれ――。

いそいそとまわし、組み立てなおす。
その結果わかったことは、
・机の天板(木)はもはや穴が広がっていて締めることはできない。
ねじの上に乗せて、直接、ドン!!ってこぶしで叩いて机の脚のパーツから出る上述のねじを刺すのだ。怖ぇ・・・。
・きっちり締めてもグラつく
・・・だめじゃん・・・。


で、しばし呆然として震災直後みたいな部屋の中で座り込んでいた。
その後思い切って、
全て元通りにしましたとさ。。。
だって、時間と労力の制約を満たす今よりよい配置が見つからなかった。。。
誰かパッキング!できる人!!!

まぁ、カオスを引き起こさなかっただけよしとしますか・・・そうでもしないことには気分のおさまりがつきませーん。。


あ、衣替えだけはしました。
冬物ってかさばるねー・・・夏服大好き!
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
バグの原因
2009-05-11 Mon 01:43
ファイル読み込みがうまくいってなかった。
最後に改行のあるファイルで、eofがうまく判定できなくて、データを1つ余計に作ってしまっていたのが原因だった。
ifstreamなんか使うからー。。。
上手な対処法がみつからなかったので、おとなしくfscanf()に乗り換えることに。

前:
std::ifstream f;
f=...
do{
...
}while( !f.eof() );


後:
FILE *fp;
...
while( fscanf( fp, "r" ) != EOF ){
...}


もうfscanf()とか全然書いてなかったから超なつかしい、というか忘れている。
別窓 | プログラミング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
文章書きは
2009-05-11 Mon 01:31
直近に読んだ文章に多分に影響される。
今回は、Ed McBainの「われらがボス」の、"ボス"の語りに影響を受けた。

本来彼みたいな語り口で書くべき文章じゃなかった気もするがー (=△=) ありえねー。。。
でもあの"ボス"いいと思うよ、、、あのくどいくらい理由を並べて自分を正当化する語り!さらにやばいことに考え方もいいと思う。戦争終わらせたしね。。。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ―*暫定住居*― | NEXT
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。