chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
消えた。。。
2010-01-30 Sat 23:54
足の小指の爪を切って削ったら、ほぼなくなってしまった。
スポンサーサイト
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Night CHap
2010-01-30 Sat 22:40
真夜中のチョコ。
この背徳的な感じがたまんねぇ。

何週間か続けるときっとアレが増えるんだろうな、
とか思いながらもあの幸せ感を考えると、
ま、いっか、って気になって手を伸ばしてしまう。
食いながら、1日ウン十グラムかぁ、と思うとカフェインとの相乗効果かかなりドキドキする。
このスリルが夜中のチョコレートの魅力を一層増している、気がする。
いやただのつり橋効果(※)かもしれん。

あるいはこの人物はこのスリルを味わいたいのかもしれないと思う向きもあるかもしれないが、それは間違いだ。
だってドキドキしながら心臓がはねるんじゃないかと思っている。
一緒に3倍濃度のココアを飲んでるからかもしれない。

そして1個が2個、2個が3個と増えるのだ。麻薬的だ。
しかも習慣づけることを奨励するかのように冷蔵ボックスにたくさんあるんだ、これが。
麻薬じゃなくてチョコだ。まぁどっちでも同じようなもんだ僕には。

Neuhaus The traditional Ballotin 500g
Neuhaus、一番好きなチョコレートブランドの一つです。
ちょっと(いや、かなり)クリーム(要は脂肪分)と甘みが強い、特徴的な風味。


***
(※)つり橋効果:怖い怖いつり橋を渡るなどのドキドキ体験を共有すると、まるで恋(ドキドキ)に落ちたかのように錯覚するという説。本当だったら今頃もっとみんなハッピーになっているはずだと思う。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
新週末の過ごし方
2010-01-30 Sat 14:25
B4の 卒論指導で 現実逃避

…破調。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
PC落ちた。
2010-01-30 Sat 09:53
短い睡眠時間ながらも非常に能率的に家の仕事をこなして素晴らしい土曜の朝の幕開けを迎えていたのですが、突如としてPCが落ちましたよ。

いきなり「ババババババババ」という音がしてですね、
ブルースクリーンといっても何種類かあると思うのですが、
比較的ヤバい時に洗われる画面
(お前のハードディスクは何ちゃら~、って言ってるやつね)
が出て、落ちて、
再起動して「Windowsを通常起動する」を選んで、
ログインして、
…ログインして???
そのまま。美しい水色の画面のまま何も起こらなかった。。。

やることないので電源ボタン使って殺して再生させましたけど、
physical checkのちょっと本格的なやつをすることになりました。
その結果多分事なきを得てこうして現在に至るわけですが、
D論の本審査まであと一週間を切った状態でこれは不安だ。
頑張れこのPC。
別窓 | ネタ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
バックアップ
2010-01-26 Tue 01:38
約50MBのpptファイルが、
研究室のサイボウズにアップできない。
ファイルサイズ大きいとだめだということは経験済みだが
(以前2GB以上あるプログラムと実行結果ファイル群をアップしようとした)、
50MBでもうだめなんだっけ?

別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Graph-cutのプログラム
2010-01-25 Mon 01:30
Graph-cutのプログラム(Boykovの)、
大きいデータでおちる。


まあそりゃおちるか。
「大きいデータ」だもんね。

と、そんなことを言いたかったのじゃなく、
必要メモリが大きすぎて確保に失敗した時に表示される
"This program is ..."で始まるエラーメッセージが表示されることもなく、
それどころか何の表示もなくいきなり落ちたので、
原因がそこにあるとは分からず半日費やしたのだ。
別窓 | プログラミング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Open office Draw 画像の一部透過
2010-01-25 Mon 01:23
Open office Draw で画像の一部透過(色を透明色に置き換え)をする。

1. 画像を選択
2. ツール -> スポイト
3. スポイトをクリックし、透過させたい場所(色)をクリック
4. "置換候補"を"塗りつぶしなし"にして、「置換」をクリック


この置換、置き換え元の色の「許容範囲」が設定できます!

だからこんな時も:
 dviファイルにすると、画像の周りに怪しい枠が出現する。
 言うまでもなく、画面キャプチャのときに出来たもの。
 Drawの画面では…見えない(性質悪い)。
許容範囲を若干広げて透明化することで解決。
別窓 | Tips | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
注射で帰省
2010-01-23 Sat 01:40
帰省しました。
明日は新型インフルエンザの予防接種です。
および母の誕生日
別窓 | 地元(G県)・実家 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
修士時代の師匠から献本
2010-01-21 Thu 02:28
家に帰ると、何やら大きな封筒が。
開けてみると…
修士の時の指導教員の先生が今度新しく書かれたご本(発行日は来月2月10日)であった。
著者献本で送ってくださったのだ。
まだちゃんと読めてはいないけど、博士課程修了を目前に控えて就活で迷える自分にまさにうってつけの一冊である。
大学教授という仕事大学教授という仕事
(2010/01/25)
杉原 厚吉

商品詳細を見る

上の「商品詳細を見る」をクリックして目次を見ていただきたい(Amazonの商品詳細ページが開きます)。
就職活動時期だけでなくアカデミックなどこかにポストを得た後でも役に立ちそうな実戦的項目が並んでいて、非常に興味深い。
「大学教授の仕事がわかる15章」と題して
卒業から大学教授までの道、講義の担当、
研究者としての大学教授、学生の獲得、研究資金の獲得、
論文の精算(ぎょっ。。。お世話になります。。。今の指導教員の先生に、また過去にはもこの先生にも)、
学生の原稿の添削(ぎょぎょっ)、(入試問題の)出題ミスとその対策、
学会の役員、他大学の非常勤講師、研究成果の社会還元、大学教授のセルフマネージメント
など長年大学教授職にある著者ならではの項目がずらり並ぶ(括弧内は自分の感想および注)。

あと、表紙の絵を除き全て絵は著者によるものなのだが、帯にある絵の一つに「蕎麦打ち」の絵があり懐かしかった。
素晴らしい本を頂きました。ありがとうございます。
楽しみに読ませていただきます。

…そろそろ本審査だー、あと2週間だー。
副査になっていただいてるから、その時お会いするよ、それまでに全部読んでしまいたいなぁ。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
D論修正
2010-01-19 Tue 12:48
楽しいよ。

別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
研究@休日
2010-01-16 Sat 18:54
今日は土曜日、現在の日本では一応休日である。
でも、今日コンタクトとった相手ってみんな
レンダリングしたり
査読したり投稿したり
勉強したり
している。
みんな休日でも研究してるんだなぁ。
自分ももっと頑張らなくては。

って思ったところで首が痛くなった。
最近は背中より首ですね。首というか後頭部近くから背中上部にかけて、
まるで「もげて」いるかのように痛い。首が座ってないイメージ?
痛くて吐き気がするんですよねー。
「首のための200万円の壺」とか言われたら、買ってしまうかもしれない。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
アブスト提出の刑
2010-01-16 Sat 11:33
この、某おいしい学会@フランス。
提出はアブストのみ。a4に1ページ。
一応査読はあるらしい。

「Texファイルをサーバ側でコンパイル」方式。
しかもtexファイルフォーマットは配布物しか受け付けない。
もうマジやめてほしい。。。
すぐに確認できないのはもちろんのこと、
図やキャプションのコマンドが独自に定義されてるのだが、

・複数の図を横に並べるコマンドが再定義してある。
ただし図は3つまでしかサポートしてない。
→ 画像、4つ以上横に並べたいんですが??
(素晴らしいレイアウを考えついたのだが、それを書くにはこの紙面は狭すぎる。
だから4つ以上並べざるを得なかったのだ。)

しょうがないから、
じゃ~、いくつかの図を大きい画像にまとめて、その中で(a),(b),...って名前つけることにしよう、
と思ったところ、

・キャプションコマンドも全部がっちり再定義されてて、
(a)とかつけられない!おいおいおい。

横に、Fig.1, Fig.2, ...って並べることもできない。

他にも"\,"コマンドが使えなかった、とか…
これは分かるまでに時間を要した。

もう謎ファクター多すぎ。
大体ね、「全部ひっくるめてa4に1ページ!但し著者は一人に付き4行ずつ使って書かせるけどね」
っていうのがおかしいんですよ。
「図は5枚使っていい。横には3つまでしか並べられないけど。Fig.~同士は横に並べられないけど」
なんて言うんだから…いやおかしくない。全然おかしくないです。むしろ学会みんなそうなったらいいのに。

あとね、\labelや\citeも使えない。と思う。
どうしろっつーのかね。
結局分かんなかったから(あまり調べるつもりもなかった)ベタ書きしましたよ。
Fig.1とか[1]とか。
あとキャプションの最後に勝手に”.”付けるのもいらん機能だと思う。
2文以上にわたるキャプション書く人、最後に".."ってなっちゃってる人絶対いるよ。

ファイルへの書きだしも書きだしコマンド使ってらっしゃるので、
コンパイルエラーが起きてもどこが悪いのか全く分からないしね。

まぁ全体としては、(形式が統一されるという意味で)よくできたシステムだと思いますけどね。。。
他に面白かったこととしては、SIAMかと思いきやSM△Iというグループ名の表示だったにすぎない、とかね。。。


え?もっと早く準備すればいい?
まぁまぁ。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
てふてふ
2010-01-16 Sat 02:44
発表数を増やすため、某学会に向けてアブストラクトを執筆中。
Texファイル途中で消えたり開けなくなったり。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
飲み会@渋谷
2010-01-14 Thu 02:24
前の研究室の先輩と、近くの研究室のD1の人と渋谷で夕食。
本当は同じ研究室のD1の人も参加予定でそれに合わせた時間設定だったのが、
週末・来週頭に締め切りの論文を2つ抱えているらしく、
幹事として色々頑張ってくれたのに参加不能。残念~
お疲れ様です。。。
楽しかったですよ…また日を改めてできたらいいですね。
今度は…4人参加予定3人不在でw
別窓 | ネタ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
成人式
2010-01-10 Sun 18:17
下の弟が今日成人式を迎えました。
それに先立ち、昨日、家族で写真を撮ってきました
保育園のころからずっとお世話になっている地元の写真館、フォトスタジオヨシイに撮影をお願いしました。
ここは既に二十年以上のお付き合いになります。
うちはことあるごとに記念写真を撮るので、まさに成長を見守られて、という感じ。

今回の主役は、まぁ、なんというか、非常にカメラ写りがいいんですね。
オーナー兼カメラマンの夫妻曰く「そのままでポーズがキまる」。
そのため大変かわいがっていただけて、この弟メインの撮影の時は、よく遊びの写真も撮ってくださいます(この弟だけです、ちなみに。自分たちは…撮られないほうが幸せってもんです。上の弟は撮影中、「俺たち今、○○とゆかいな仲間たちになってるよ」って言ってました。言い得て妙)。
今回の遊び写真は本撮影前のセルフチェック真っ最中の様子。
20100109_1209_1-s.jpg

なぜここにプロの写真を載せられたか?
 なんと画像データを頂いております。
そしてなぜここに面を晒しているか?
 実はこの写真、次回こちらのスタジオのwebサイトを更新する際に掲載されることが決まっております。撮影後打診されて、本人および両親が承諾いたしました(本ブログへの掲載も許可を頂いております。え?もちろんスタジオ側に頂いたんですよ!)。
今回は他にももう1枚データを頂いております。
うちが常連なこともあるとは思いますが、やはり本人に何かしら魅力を感じて下さっているのだと思います。ありがたいことです。

実は、2年近く前に大学入学の際に撮影した写真が現在、フォトスタジオヨシイ成人式のページで、モデル写真として使われております。
seijin20.jpg
一覧では顔部分だけの表示ですが、クリックしていただけると上の画像が出てきます。
何やら深刻そうな顔をしておりますが、普段はもっとすんごい笑顔です、はい。今回の撮影で頂いたもう1枚の写真は笑顔写真です。母はそちらがお気に入り。
服装はラペルピンだけ今回と同じですね。
前回はグレイッシュに黒スーツx灰色、今回は遊び心を前面に出して紺ストライプのスーツx紫で揃えたようです。なんとネクタイ、ペイズリー柄です。渋い。
こちらの写真もデータを頂いています。
母の携帯では待ち受けになってます、2年間ずっと。2年前に弟が自ら設定していきました。母は待ち受け画面の変更方法を知りません。


最後になりましたが、弟、成人おめでとう
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
連休ですよ
2010-01-09 Sat 23:44
全然気がつかなかったのだが、
成人の日+ハッピーマンデーとかで3連休らしい。


その記念すべきオープニング初日である今日は地元で、
ハッピーマンデーたるゆえんの成人の日を下の弟が迎えるにあたり記念写真を撮る

今年夏までやってたR研の論文読み会忘年会新年会@東京。

弟の成人の日というか成人の日記念写真撮影については後で詳しく。
といっても、お昼に写真撮影した後は家で10分でお祝いのご飯を少し食べて、
速攻で東京へ戻ったのですが。
もう少しきちんとお祝いしてあげればよかった。
自分の時はみんなにお祝いの会を開いてもらったのに、
(性別の差があるとは言え)これではさすがに申し訳なかった。
お祝いの気持ちは変わらないけど。


新年会は楽しゅうございました。
料理がコテコテの、
えー、なんか色々種類があるようですがさっぱり分からない人物には名称の使い分けはハードル高すぎますのでやめときますが、
粉をね、こう…焼きそばの生っぽい奴とねぎとなんかその他諸々で和えて円形にして焼いてソースを全面に死ぬほどかけた何か(使い分けは分からないけど、「お好み焼き」とか「モダンy」とか「広島y」とか「ナントカ風何とかy」とその辺の人たちが言ってた)でした。もうね、こればっか。
好きな人にはたまらんでしょうね。
実際、西のほう出身の人たちはすげぇ食ってたんだから。
もう目の輝きがすごかった。あんなのMTGでも見たことない。
あわよくば人のまで片づけようという親切さだ。
先生たちのテーブルのまで積極的にもらおうとしてたほどだ。
あまりの独走態勢に、この一連の料理がさほどアトラクティブでない身としては真にドン引きしちゃいましたよ。
以前、新年会はタイ料理と伺っていたのですが、タイにもこんな料理があるとは知りませんでした。

テーブルに焼くところが備えつけられていたのですが、
僕は粉とソースの混ぜ物を焼く代わりに、テーブルの上に置いておいた目薬を焼いてしまいましたよ。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
単位移行
2010-01-07 Thu 22:50
信じられないでしょうが僕博士課程の学生です。
博士課程には、「単位移行制度」というものがあります。
博士課程の修了に必要な単位数として、
修士時代の余剰単位を充てることができる、という便利制度@うちの大学。他は知らん。
移行手続きはD3の1月末に行われます。

修士の単位が腐るほど余っていたので、
何かあったらこれに頼ればいいや、と思っていたのでした。

先日この制度の通知が届きました。
「修士課程で取得した本研究科の単位を移行することができる」

…あれれ~?
待って待ってよ。僕他研究科からの進学なんだよ。
修士で取得した単位のなかに、今の研究科の単位はないんだよ。おっほ~!!
てかもっと早く言ってよ。実は言ってたのか?いや僕知らない。
つい数週間前、入学時にもらった書類を執念深く保管してたのを読み直したけど、知らないぞ~。
大丈夫、だと、思うけど。。。今まで学部も修士も、単位は心配する必要がなかったので、単位を数えるという概念が思いつかなかったのだ。
この通知がもはや手の打ちようのないD3冬学期の末にくるとは。
こはいかに……。

3日くらい経って、恐る恐るUT-mate(だっけね?)を開いてみた。
3回くらいログイン失敗して、ようやくアクセプトされ、取得単位数を照会してみると…
「21単位」。
必要単位数は20単位なので、ほんとギリの単位数。でもあってよかった。


最後に、デフォルトで実は
制度→精度
課程→仮定
保管→補間
と変換されていたことを申し添えます。
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
戻りました
2010-01-05 Tue 02:03
あっそうだ、帰京しました。
明日は先日NHKで見損ねた弟の参加したデモの様子が、
今度は朝ズバで放送されるそうなのでもう寝ねます。
まぁTVないんだけどね。ワンセグで頑張る。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
年末年始は、あと、未来の日本で。
2010-01-05 Tue 01:59
漫画も読みますよ。
宇宙兄弟 8 (モーニングKC)宇宙兄弟 8 (モーニングKC)
(2009/12/22)
小山 宙哉

商品詳細を見る

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
年末年始は18世紀フランスで
2010-01-05 Tue 01:57
やめられない面白さ。訳もいいんでしょうね。
鉄仮面〈上〉 (講談社文芸文庫)鉄仮面〈上〉 (講談社文芸文庫)
(2002/05)
ボアゴベ

商品詳細を見る

鉄仮面 下  講談社文芸文庫 ホC 2鉄仮面 下 講談社文芸文庫 ホC 2
(2002/06)
ボアゴベ長島 良三

商品詳細を見る


あとがきに、ボアゴベの鉄仮面の翻訳が最初に黒岩涙香によってなされて以来の紆余曲折が記してあって、興味深いです。
こんな面白い作品が危うく日本の翻訳文学的に喪失の憂き目に会うところだったとは…。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あけましておめでとうございます
2010-01-02 Sat 14:34
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

新年早々早起きして初日の出を拝みに行きました。
帰ってくると早々に年賀状が…
今年は元旦に届いた年賀状の数が多かったです。
みなさん素晴らしい……。

その後ニューイヤー駅伝を見に行きました。
いつも見に行くところは2区なので、
外国人選手ばかりで……当然1位グループも外国人選手です。

あ、スピードが速い上にみえるのは一瞬なので写真は全然撮れなくて、
これは確か1位集団じゃな買ったと思います。でも2番目くらいのグループかな?
とにかく最初の方。やっぱり外国人選手。
P1040601.jpg

続いて外国人選手…外国人選手……外国人選手。
かなり経って、ようやく日本人たち。
P1040603.jpg

あとまた外国人選手…時々日本人選手。
P1040606.jpg

半分以上外国人選手みたいな印象を受けました。
こうなるともう大分趣も違いますね。

その後初詣に行って、
おみくじひいて、…何吉かは言いませんが、まぁ何かの吉ではありました。

午後祖父母のうちに行って挨拶。
実は隣の家なのですが、挨拶は大事だということで。

夜は親戚の家で新年会。
ちっちゃい人たちが大量にいてもう訳がわからない。
親戚の数人からお年玉をもらった。
割と年上の従兄弟からももらった。でも渡してくれたのが彼のお嫁さんだったんだ。
自分と2--3こ程度しか歳が違わない!さすがにこれはいたたまれなかったわ~。

ワイナリーと契約してワインを購入している従兄弟が今年も大量にワインを用意していた。
まぁそれが非常に甘くておいしい(ジュースみたいだった)と去年褒めたのを覚えられていて、
今年も景気よくふるまわれてグラスになみなみ6--7杯かな、ワインばかり久しぶりに飲みました。
うまかった。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。