chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ワークショップ@釧路
2010-07-26 Mon 23:14
釧路にて細胞内画像処理ワークショップ。
朝4時に起きて羽田から飛行機で北海道入り。
飛行機が動き出して速攻で飲み物が配られたのに…最初に配られる席だったのに…
寝ててとばされた。いかんエコノミー症候群になってしまう。

睡眠不足でというよりあまりに起床時間が違ったためか。
終日眠いわだるいわ気持ち悪いわ、おまけに朝謎の目の腫れが起きるわで、
なれないことはしちゃいけないと痛感しました。

あ、発表。んー。
かなり時間オーバーだったこのワークショップ。
質疑応答あまり膨らませたくなかったので発表時間の割合を増やそうと長めに話したら、
結局普通に質疑があってかなり時間オーバーしたよ(´Д`;)
その結果、後続の人たちが異常なまでの早口で発表することに。
すみません。。。だって定刻になったら質疑打ち切ると思ったんだよ!!
スポンサーサイト
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
精密秋季大会
2010-07-24 Sat 17:06
精密秋季大会の予稿提出。
定量評価をするも、最悪な結果しか出ず。
限られた時間(24時間とか)内で手を変え品を変え色々試したけれど、
バイキュービックの方がよかったりする(全体に”小さい”ボケだから)。
提案はー、ボケずにエッジが云々、だから、その点でははるかにいいんですが。
今回試した既存の評価方法ではボケとエッジのなんとかという評価はできないということなのだ
(誤差が大きいことは真摯に受けとめる)。
ただ、定量評価は絶対必要なのも事実。
ということで今後は評価方法自体の検討もしなくては。。。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ワークショップ準備
2010-07-24 Sat 16:48
昨日、WS準備。
予稿集の表紙のカバー(w)を作成しなおして、印刷。
なんとこの印刷100部を5人で手分けして釧路へ手持ちですよ。
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
PPM
2010-07-22 Thu 10:09
もうね…、
1ファイルにアスキーとバイナリが混在とかマジやめてほしい。


あとO講師にすごい便利な多次元配列の書き方教えてもらったのでメモメモ。
多次元といっても、最後の1要素の大きさが決まっているような…
そう、たとえばカラー画像の画素を表すような!
RGBなら要素数3だから、
img[y][x][col]
みたいなかんじで最後のcolが0,1,2の3要素あるわけね。
そういう配列のnewを使った宣言などを、
値が整数の場合で説明。

まず宣言:
int (**img)[3];

初期化:
img = (int(**)[3])new int*[Y];
for(int i=0; i<Y; i++)  //なんてことだー 半角"<"を使ったらHTMLだと思われて表示されなかった!
img[i] = new int[X][3];


初期化の最初の行、キャストしてるのは
「キャストしないとコンパイラが解釈できない」
からだそうで。

いや~、この書き方、こんなのあったら便利だな、とずっと思ってたんですよね~。
2次元(img[x][col] みたいの)なら分かってたのだけど、
3次元以上になったらどう書いていいのかわからずコンパイラに怒られ怒られ、原始的に色々やっていたのだ。
思い切って質問してよかった。
別窓 | プログラミング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
GCAD賞
2010-07-22 Thu 00:58
いただきました。
正式名称は "グラフィクスとCAD研究会優秀研究発表賞"。
ありがとうございました。
去年北海道で行われたVisual Computing / グラフィクスと CAD 合同シンポジウムでの発表で受賞。
グラフカット使う陰関数リコンストラクション。

先週金曜に名古屋であった授賞式は本務多忙につき欠席させていただいたのですが、
賞状と副賞が今日職場に届きました。
副賞は図書カード5000円。結構あるw
これで本を買おう、高飛びに役立つ本を。


---
韓国ではこれとスムーシングを組み合わせる話をします。
要するにD論の話。
英語が伝わらなかったときのためにここに書いときます。
別窓 | 研究 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
Geometric Computing WS of ACDDE 2010
2010-07-22 Thu 00:39
先日あわてて書いて投稿したペーパーが通ったそうなので、
8月末に韓国はチェジュ島へ行ってきます。
でも会議直前に行って会議本体が終わったら速攻で帰る。
…だって、9/3のVCAD定例会で担当になってしまったよ。。。

GCWS of ACDDEの結果はさっき届いたんですが、
本来のnotification dateである15日を過ぎてもしばらくこなかったので、
提出がぎりぎり(といっても記憶違いでなければ延びたはず)だったために
不受理になったのかもしれないとまで思っていた。
でも通ったようなのでよかったです。行ってきます。
だって、前ボスが「これだめだったら研究者やめたほうがいいよ(笑)」って言ってた・・・!!(´Д`;)
別窓 | 研究 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
HP update
2010-07-20 Tue 01:36
ホームページにスキャンデータを追加。
元オブジェクトは2年前の夏にベルギーだかオランダだかルクセンブルクだかで買った、よくあるお土産の天使像。
スキャナはO講師が30万円(!びっくり価格!)で購入したデスクトップ(!!)のコンパクトなスキャナ。見た目もお値段もコンパクトながら、アメリカ企業らしからぬ細やかで至れり尽くせりな仕様により、値段の割にはかなり精度良く効率も良くスキャンができる。
あれ、なんか去年からこのスキャナの宣伝ばかりしている気がしますよ。

それにしてもこのデータ、すごいボロボロですな~。。。
マテリアルはそんなツルツルでもないけど若干光沢のある、石膏に似た樹脂(であろう)。

angel-0807be-image1.jpg


でもこの欠損っぷり。
ん~、このショットじゃ伝わらないか~。羽の付け根とか・・・上の画像の右腕の体側とか。
とにかくオリジナルのかわいい外見に似ず豪快ですぞ。
angel-0807be-zoom.jpg angel-point.jpg


で、そのままリコンストラクションするとこうなったりする、と。
angel-PU.jpg
ひぃ。
ひどいっすね。とても上と同じ部分とは認識できません。

でも、ご安心召されい。
そこで色々頑張ることでちゃんとリコンストラクションできるよ。証拠画像↓
angel-smooth.jpg

だからもしチャレンジングなデータがほしかったら使ってやってください。
宗教モチーフは変形できないのが痛いけど・・・まぁ、リコンストラクションとかレンダリングでちょっとした癒しにでも。


---------------------------
便利のために
---------------------------
NG結果はPU。
OK結果はPU+陰関数のスムーシング。
この2枚の画像は先日のCurves and surfaces 2010 のプレゼンで使ったもの。
ひどいひどいリコンストラクション結果を出したとき、笑いが取れた。
もしかしたら自分が笑われてたのかもしれないけど。


なんか半分寝ながら書いたら、ファンタジーとオタクと時代劇が混在した変な記事になりました。わけわかんねぇ。寝ます。おやすみなさ~い。
別窓 | web | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
NASA Face in Space
2010-07-19 Mon 01:03
先日弟から教えてもらったプロジェクト。

NASA Face in Space

自分の顔写真を、打ち上げ後宇宙空間内のシャトルに送信してもらえる。
帰還後に飛行証明書がもらえるらしい。
シャトルはNASAのスペースシャトルプロジェクト最後の2機の
・ディスカバリー
・エンデバー
のいずれかを選ぶことができる。

これで 僕も 宇宙へ・・・!
別窓 | web | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日の進捗
2010-07-17 Sat 01:30
来週末のワークショップの対応。

論文読み会@R研。

精密原稿。

その他雑務。

秘書さんやT研究員と海外旅行の話で盛り上がるが、
自分は夏休みはあまり期待できなそうだ。
ちょっと後の締め切り目指して頑張る。
海外旅行を計画していた友達からは連絡こないし・・・もういいや~。めんどい。
夏休みは申告制なので…仕事の予定もどんどん入っちゃうし、これ以上待てませんっ

あ、あと、昨日結果が来るはずのカンファレンス@韓国の結果が…こない。
結果知りたい~。
というより、あと、1ヶ月なので・・・「行く場合に備えて」準備を始めたいのです(何の・・・)。
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
おめでとカード
2010-07-15 Thu 00:18
チームのメンバーに先日お子さんが誕生されたので、
みんなでプレゼント&メッセージカードを差し上げることに。
カードにちょっと余白ができそうなので、イラストを描くという大役をおおせつかった。

事務仕事で忙しいときにお祝いのお手伝い・・・しかもお絵かきw
かなり癒されます!
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
VAIO Z
2010-07-15 Thu 00:16
先月発注していたノートPC、VAIO Zが届きました!
今日はまだまだ忙しいけど・・・
こちょこちょとセッティング。
釧路出張には間に合うのか。
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
夜のお菓子 (あの静岡銘菓じゃないですよ)
2010-07-14 Wed 01:01
夜中は22時まで明るいフランスから帰ってから、
夜中のお菓子が止められない。やっべぇ!!

でも~、、、des gateaux sont trop bon !!! Je ne peux pa arreter !
ですよねぇ~・・・(*´Д`*)いいも~ん、いや、、、よくない
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
死刑宣告
2010-07-14 Wed 00:47
下りましたね。昨日。


定例会で事務の方から直接宣告が下りました。
一気にあの場の何十人もが死亡決定。
分かってることだったけどね。
「あぁ~、やっぱだめなものはだめなのね」って感じ。
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
事務連絡
2010-07-14 Wed 00:44
今月末に釧路で、自分の所属するチームが実行委員となって画像系ワークショップを開催します。
自分ももちろん委員の一人。
そしてこれが初・本格的な事務仕事。

で、開催まであと残すところ2週間の今日、事務作業がデッドヒートしたわけですよ。
いやね、これだけじゃないんです。
先週からここ3週間ほど、うちのチームはほぼ全員毎週原稿締め切りがあってねぇ・・・、
他にも進行中の研究会や何かの企画があるし・・・。
とにかく、今すごいピークに達してしまったわけです。
少なくとも僕はね。チームの先輩研究員さんたちは、
いつでも自分なんかよりはるかにはるかに多いタスクをお持ちなのですが・・・。

で、今日の午後だけで何十通メールを打ったか分かりません。喩えじゃなくて本当に何十通。
それもただのメールじゃありませんよ。
きわめてきちんとした言葉遣い(T研究員に直してもらった)で、
大人なメールなんです。だって偉ーい先生方に宛てたメールなんだもーん。
それを手を変え品を変え中身を変え何十通も打ったと。
そしてへろへろになった。。。

I研究員から
「choweさん午後中ずっとメール打ってる・・・」
と哀れまれつつ(メールの8割はCcでチームの全員に届く)、
まだまだメールを書きまくり、
ワークショップの裏作業と内部打ち合わせをし、渉外をし、
今週末締め切りの研究会発表のアブストを書き発表登録し、
先日の出張の事務メールを書きまくり、
別のメールを書きまくり、
来週末締め切りの発表のアブストを書きまくり、
チーム内で頼まれたものを描き、

・・・
そして来るワークショップで発表することをすっかり忘れていることに気づく。
発表資料用意せな!!!
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
プログラム定例会&暑気収め
2010-07-13 Tue 01:30
プログラムの月例定例会と、その後暑気収めビールパーチー。

定例会は客員研究員のO講師やAR(拡張現実感)の研究をされているTさんの研究がすごい人気な感じ。
同じチーム内の人々にも大好評。
「すごい!まるで情報の研究みたいだ」
「あの人は頭がいい!!」
「しゃべりに癒される」
などなど。
ただ、エアコンの音がうるさく、マイクがなかったため、発表によっては聞き取りにくかったのが残念。

暑気収めはプログラム内の人だけの集まりなので、
顔は知ってる人ばかりだが、名前を存知上げない人が多く、
同じチームの人にこっそり紹介してもらっていた。
あと元先輩のMさんが暴走していた。でも相手になってしゃべりに付き合ってくれてる人がたくさんいるんだ。R研っていいところだな・・・。
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
TGV レシート
2010-07-13 Tue 01:23
フランス高速鉄道TGV。
その切符の自販機で領収書(レシート)発行ボタンを押すと・・・、

本当にレシート(日本の小売店でもらうような・・・ちっちゃいペラい紙切れ)が出てくる。


で、ですよ。
そのレシート、「どこで、いつ発行して、どこ行きが、いくらか」は書いてあるんですがね。

* 何人分か
* いつの出発か

が書いてない!!!

TGVやってるSNCFの切符の領収書はみんなそうなのかも T_T
あ、カード払いの場合です。自販機、コインかカードしか受け付けないの。
ひどぃ。。。200ユーロもコインで払えないしぃ(=ε=)カードしかないじゃんねぇ?




今回、出発日の前日に切符を購入していたため、
「確かに出発予定日に出発した」という証拠にならず、
領収書では費用が出してもらえない
という事態に陥ってしまった・・・。
結局切符(これには日時や人数が明記してある)を提出し、
理由書をつけることで、なんとか認可してもらえた。
そして秘書さんと事務の方に大変ご迷惑をおかけしてしまった。すみません T_T


*-*-*-*-*-*-*-*-
教訓:
レシートと切符両方保管しておきましょう。
記載内容は不備がないか確認。
  内容:出発日・人数・金額・行程
*-*-*-*-*-*-

別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
フランスみやげ
2010-07-12 Mon 00:56
祖父母と家族(と自分)にラデュレのマカロンをあげた。ベタだけど。
最初にパリ風マカロン(※)を作ったお店だそうな。

空港でお土産を調達しようとしたら、付近にそれらしいお店があまりなかったのだ。
でもいい。お姉さんがかわいくてすごく感じがよかったから。

なんかかわいらしい箱(入れる個数が決まっている)に好きなフレーバーを選んで詰めてもらってねぇ、、、
まぁ、6個入りだとこんな感じだ:
P1080635.jpg
箱。かわいい見た目と裏腹にすごい頑丈。
縦にしたら僕が乗っても潰れなそうです。

P1080638.jpg
中は金きらきん。
若干写りの色が悪いです。ほんとはもっとど派手。
左からミモザ(今月の限定とかいう話だ)とミントとフランボワーズとちょことピスタチオとカシス。
色と日本であまりお目にかかれない味を選んでみたよ。
日本と違って形がなんかワイルドでした。真円じゃなくても、凹凸があってもなんのその。
これが本場のマカロンなのね・・・

味は大変おいしかったです。
すごいふんわりしていた。
そしてクリームがハンパなくたくさん詰められていた・・・それはもうあふれ出すほどに。
これもフランスのなせる業か。日本ではそんなのお目にかかれない。
でも輸送途中で崩れただけかも。

祖父は食べる前
最中とはどう違うのか
と鋭い洞察を加えていた。


***
(※)HP曰く「外がさくっとしていて、中がよろけるような食感をもつ丸くて柔らかい小さな丸いお菓子」だそうです。そりゃ確かにすごそうだぜ!
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
リバッタルで「ありがとう」
2010-07-12 Mon 00:24
某カンファレンスのリバッタルで特に書くことなかったので謝意を述べた。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
S研訪問
2010-07-10 Sat 00:46
Dのときの研究室に外勤いってきました。
C&S報告と、
その出張旅費はS先生が出して下さっていたのでそれに関わる事務手続きと、
研究打ち合わせ。
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
健康診断報告
2010-07-08 Thu 02:05
R研の健康診断では、事前に家族の既往歴(父親は既往歴のオンパレードだった)
を含めた問診票をかなり詳しく書かされます。

そして受診の最後には医師による問診がある。
そこでこの問診票および本日受診して既に結果が分かっている項目
(あまりない…身長体重、血圧、視力聴力とかだ)を基に医師がアドバイスするのである。

そこで”血圧も十分低いし生活習慣も完璧”
とのお褒めの言葉をいただいた。

医師 「あなた神様が設定した寿命100年生きるから、
   今から70 80になったときしたいことを考えて人生設計しておくといいよ

!!

医師 「その頃にいきなりスキューバダイビング始めるといっても難しいから、
   若いうちにしておいて基礎を作っておくとか

!!!


ちなみに僕今年の2月に27になったばかりです。
そうか~、100まで生きるのか。
そして70歳でスキューバダイビングやっちゃうのか。スーパーおばあちゃんだな。
短命家系なので(時代もあるかー、)
何となく50代くらいまでもあるかもしれないと思っていたのだが、こいつはすげぇや。
誰か一緒に生きませんか…
別窓 | R研 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
HP更新
2010-07-08 Thu 01:52
徐々にcurves and surfaces関連のマテリアルをアップしていく予定です。
今週中くらいには完了したい。

とりあえず今日はトップのランダム写真にアビニョンの橋の上で撮った写真を追加。
別窓 | web | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
定期健康診断
2010-07-06 Tue 23:53
明日午前中あるのでそろそろ寝ます。
おや予定時間を2時間過ぎてしまった。まあいいか。
それより時差ぼけがまだ続いているので(※)、ちゃんとおきられるか不安だ。



***
(※)治ってなんかいなかったヨー
   連日4時~5時就寝ですよ。。
   できることなら10時起きとかしたい。
   実際は6時に起きたりしてるので日中のパフォーマンスは最悪です。
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
北海道土産
2010-07-06 Tue 02:16
C&Sで不参加だった、本来何をおいても参加すべきだった班会議@札幌。
こんなふがいない研究員に、TL(チームリーダー)がブランドじゃが芋をお土産ににくだすったよ。
「インカのめざめ」と「インカのひとみ」であるよ~~!!
なんてことだ。
フライドポテトやポテトチップスが全然好みでない自分には、ぶっちゃけじゃがポックルよりもはるかに素晴らしい。

どうやらこれ、以前大阪出張に行った打ち上げの際、

TL     「おいしいんだよ」
Y研究員 「ドイツ留学時代にじゃがいもは死ぬほど食ったからイヤです」
自分   「食べたことないんですよ!食べたい!!」

と叫んでおいたのが功を奏したようだ。
色々言っておくものだ・・・。

というわけで、今夜の夕食は鶏肉のソテー インカのひとみ添え~!うぉ~~!!
以前イタリアで買ったハーブ入りオリーブオイルでソテーして白ワインでふっくら蒸して、
シンプルに塩こしょうでいただきました
おいしゅうございました  ごちそうさまでした!!

別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Curves and Surfaces 2010 報告 総括
2010-07-06 Tue 02:01
フランス アビニョン le palais des papes(宮殿)内の会議室・講演会場が会場。
6/24--30。
ミニシンポジウム+plenary talks + 研究発表+ポスターからなる。
1日3セッション、3パラで、各セッションに約5人 = 約200件。
がっつり理論と応用の人たちの混在。ちなみに自分は応用側。
日本人は自分とO講師、修士時代の先輩で同じくR研のMさん、某大学のH先生。全員発表有り。
毎回参加のH先生によると、今年の日本人参加者は少ないらしい。

Mさんは1日目の最初のセッションの最初の発表というすばらしいポジションだった。
裏セッションのちょうど同じポジションにに大物(Floaterっすよ・・・)がいたため、
聴衆はほとんどそちらに流れたようだ。
僕はそんな薄情なことはしない。Mさんの発表風景を激写してやりましたよ。

O講師は3日目の午前中。
四角形メッシュの話だったのだが、彼の発表よりも前にえらくきれいなメッシュを見せた発表があってがっかりしていた。でもアプローチ違うし、こっちは高次元に拡張可能だし・・・
そうそう、O講師の発表聞きにP.A.が来ていた。
P.A.の後頭部との2ショットを撮って差し上げた。

自分は・・・ひひひ。
まぁ、まずまずだったのではないでしょうか。
準備期間が4日間とは感じさせなかったはずだ。
ただ、Mさんによると、n次元版っていうのを前面にだすのかと思いきや、
後半で応用例として3Dのリコンストラクションを話し始めたので
「去年のSGPと同じじゃーん」と若干拍子抜けしたそうな。
うん。わかってた。わかってたよ~。
でも元々nDの導出なんて2D・3Dとほぼ同じで自明だし。30分持たないすよ。
それに、理論と応用、あわせて見せたほうがいいと思ったんだよ。
結果論ですが、去年のSGPに来てた人が少なかったのは幸いでした。
あぁ、でもP先生(P.A.とは別人の大物)が聞きに来てくれたんだよ。そして大変ほめて下さった。(*´д`*)
彼はほめて伸ばすタイプだな。
あと前出のH先生も平行セッションで発表されていたのだが、
セッション内でのポジションが違うということで聞きに来てくださった。
ありがたいことです。
あとチェアの人がバリバリの理論系で焦ったのだが、非常に優しい人で助かった。
発表者紹介も発表者の近況的なことを盛り込んでくれたりね。
自分の所属がスライドと原稿とで違っているのも(就職したから)気を遣ってくれたし。
特に前の番の有名人が直前まで現れなかったときは・・・、、、
2人で「繰上げか!?あわわわ・・・」ってなったけど、結局現れたからよかったけど…
いやぁほんとに焦りましたよ。

あっ、質疑応答はかろうじて切り抜けたけど、SGPのスライドで一部削ってしまったものがあり、、、
それは削らなかったほうがよかったねと後でO講師にコメントをいただいた。

Mini symposiumではかねてよりイケメンと噂のPeter Schroderは現れず。
かわりに癒し系のKai Hormannががんばっていたよ。
Pierre Alliezも代打で話していた。彼の話は初めて聞いたけど、とても聞き取りやすい英語だったなぁ。
てか、英語が苦手とされるフランス人、全然うめーじゃ~ん(=Д=)
英語の発音だけじゃなくて発表もうまかった。
もっとも、内容が身近だから理解しやすかったということもある。

かたや、某セッションではダメダメトークが連続してきつかった。。。
内容はいい、はずなんだが、発表がね!!!
聞き取れないのは自分の力不足が主な理由だけど、でもそれだけじゃないはず。
だって他の人たちの顔や雰囲気からも何か感じる・・・。

非常によい発表と冴えないトークとを分析してみたところ、
分かりやすいトークは

大きな声で明瞭に(訛っててもよし・・・単語、続けないで >_<)
 これ、日本人だからってわけじゃないと思う・・・べらべらだらだらしゃべってた
 (そう、「話してた」というより「しゃべってた」)ヨーロピアンのトークは、
 ヨーロピアン同士でも受けてなかった。

ゆっくり話して、間を空けて
 むずかしいっすね。

イケてるスライド
 しゃべりがダメでも徹底的に作りこんだスライドがあれば!!!
 とはO講師のお言葉。
 留学先の先生に
 「何言ってるかわかんないけどスライド見れば全てが分かる」
 と言わしめたそうな。
 彼の発表も非常に分かりやすい。見習うべし。

別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
帰国しました!
2010-07-04 Sun 02:19
7/2金曜日、無事フランスから日本に戻ってきました ^^
会心のお土産が足の速いマカロンだったので、
その日の夜~今日7/3は地元群馬に帰省してお土産届けてきました。
ラデュレだからね…ヒビ入っちゃったけどね。

時差ボケはほぼありません!
しかし今日はそろそろ寝る時間だ。
なので出張の詳細は後でご報告しま~す。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。