chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
GMail Lab 転送元の新着メールチェック
2011-01-31 Mon 23:45
色々なアカウントからGMailに転送してるのだが、
転送元のメールチェックの間隔がかなり(40分くらい?)あるような気がする。
このディレイは何とかならないものか…

今までは、
設定→アカウントとインポート→POP3 を使用したメッセージの確認→新着メールを調べたいアカウントの「メールを今すぐ確認する」をクリック、しばし待つ(数分だけどほんとに待つ

だったのだが、Labsに新しく便利機能が追加されてたことを発見。
いやそんな頻繁にチェックしてるわけじゃないから、新しくないのかも。

設定→Labs を見ると、
POP アカウントの更新」というのがある。
これを有効にすると、受信トレイの上の [更新] をクリックするだけで、POP アカウントのメッセージも取得できるらしい。早速使ってみたが、大変便利。これで他アカウントでのメールのリアルタイムやりとりがフラストレーションなくでき、効率アップ(したんだよ今日)。
スポンサーサイト
別窓 | Tips | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
おかえり&さようなら
2011-01-25 Tue 00:27
高校時代の友人が、2年間の青年海外協力隊の活動を終えて先日帰国しました。
今日はその歓迎会をしたのですが…
その席で、曰く
「現地で結婚しました」と。
「あと数日で帰ります」と。
あまりのサプライズに日本組沈黙。
歓迎会が歓送会になってしまいました。。。

いやもうほんとにいい子でね!
一生のうちにああいう友人に巡り合える人は幸運だなと思います。
日本の損失だなぁ。。。

そのうちインドネシアに遊びに行くからね~(つД`;)/~
吹き矢(※)を用意して待っててねー!


***
(※)吹き矢…派遣先の地域の民族的なお土産。
きっとこういうのが好みだろうなと思ってくれたらしいが、ほんとにそうです。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
年賀状コメント
2011-01-24 Mon 00:26
自分より4つ年下だが今年度教員として社会人デビューした従姉妹に年賀状を書いたんだよ。最初彼女はメールで済まそうとしてたようなんだけど、僕はハガキで。仕事がどうであるとか色々綴ったわけだよ。
そうしたら返事がきてさ、

「社会人1年目、とっても充実した毎日を送っている様子が伝わってきます」

こ、これは…
これは"生徒の日記に対する先生のコメント"だぁ~~!! Σ(´Д`;;;)
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
弟を(こき下ろした後)celebrateする
2011-01-22 Sat 09:54
今回は、先日大学のミスターコンでやっちゃった下の弟の記事です。

最近また学内情報誌に載ったそうです。
表紙と裏表紙の写真と…「お悩み相談室 回答者」の一人として。
こっちは(コンテストの時と違って)写りがいい!普通にデジカメとかで撮った時みたいに写ってる。

フリーの情報誌ですがプロが作ってるそうで、はい、見ればわかります。
素人が作ったのではああいうクオリティやデザインにはなりませんから。
被写体は、カメラマンさんに、記事のストーリー展開に合わせたポーズを取らされるんだそうな。
そしてあの紙の厚さおよびフルカラー…なんだあれ。なんでそんなに金があるのか。。。
僕が所属してきた2大学がいずれも国立ですが未だかつてあんな上等な質のフリーペーパーは見たことがありません。受験生に配るパンフレットですら(というかそんなものあっただろうか)。

弟が回答した(割り当てられた)質問は「彼女ができない!どうしたら?」。
うん、いかにも学生らしい青春の質問ですね~。
そしてこれに数人の人たちが答えているわけですが、
弟の回答
「友達は合コンに行ってますが僕は行ったことがありません」
「自分の魅力を発揮すれば自然と良い方向に進むと思います」
・・・(パД゚)
多分質問者はこういう回答はあまり期待してないんじゃないだろうか、、、
まぁ他の人たちが的を得た回答をしてくれてたのでよしとしましょう。

このように彼は天然で余裕の発言をしちゃうチャラ男ですが、
先日日銀グランプリで入賞しました。
日銀グランプリとは、日本銀行が主催する大学生を主な対象とした、金融経済分野の小論文・プレゼンテーションのチーム対決のコンテストです。同じゼミの人たちと応募したんだそう。
大学のHPにも掲載されていたとか。
僕はこれを帰省した時たまたま母から聞きました。
なんでこういう真面目な話題は教えてくれないのか…。

せっかくなのでもう一つ褒めておきましょう。彼は上等なイタリアンのお店でバイトをしているのですが、確かに腕はいいです。
というのも、年末に彼の作った和風パスタを食べる機会に恵まれたのです。
彼は大晦日遅くまで外出していたために、そばは外で食べたものと勘違いした母は彼の分のそばを残しておかなかった…。年越しそばを食べ損ねた彼は、自分で代わりに和風パスタ(とバーニャカウダ)を作ったのです。そしてそれは初めて彼のイタリアンを食べる我々兄弟の餌食になりました。これがおいしかった。パスタ好きじゃない僕が言うんだから間違いないです。もっと色々作ってもらえばよかった…。


なんかネタの人をテーマにした記事なのにオチのない話だったな。まあたまにはいいか。
内輪の話に長々お付き合いくださりありがとうございました m(_ _)m
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
修論
2011-01-22 Sat 09:23
弟の弟の修論が終わったらしい。
特別な条件を持つ人を被験者とする実験系(powered suits)で、
修論もぎりぎりまで被験者の方の都合と時間の許す限り実験を繰り返して、
○徹なんてこともざらだったらしい。
最後の数日は椅子に座ると寝てしまうから立って論文を執筆していたらしい。
自分の時も修羅場だったけど(これは自分の手が遅いだけ)、
世の中にはこんな世界もある…自分のいた世界は全然甘かったんだなぁと思う
(みんな極めて有能だったというのもある)。

大変な思いもしたろうがその分経験したことは沢山あるはずで、
それを就職してからも活かしていってほしいと思う。

次の修論審査に向けて、とりあえず今はこっそりとほっと一息といったところか。
卒業旅行は記念になるからとおすすめしたのだが、その手続きも進めているようだ。
ん、資金?僕が援助しますよ。お薦めしたのは僕ですから当然です。

一休みしたらとりあえず審査に向けて頑張りなさいね。
見た目だけ凝ったスライドなんか死んでも作らないように。
終わったらちょっといいとこでコースか何か、おいしいものをご馳走しましょう。
そして論文を見せてほしい…外部の人間が見てもいいなら。
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
クリスマスマーケット紀行 3-3 補足
2011-01-14 Fri 22:58
そういえば、SISI(SISSIとも)の敗因は、大変熱い飲み物をストローで供されることにもあった気がします。

ストローの中を駆け上がってくるのが熱々ホットワイン(さらさら)+生クリーム(どろどろ)、しかも甘くない、ということが最大の敗因だったことはもちろんですが。


なんかこの記事と前の記事書いてたら、おなかが痛くなってきました(’へ’;;)。。。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
クリスマスマーケット紀行 3-3
2011-01-14 Fri 22:52
さて、長い長い3日目も夜8時に予定のツアースケジュールが終わりました。
ホテルに着いて、自分と友人は、徒歩5分の場所にあるシェーンブルン宮殿のクリスマスマーケットに再び足を運びましたよ。マーケットの営業時間は分からねど、おそらく20:30だったらまだ開いているだろうと。

kyuden.jpg

しかしとにかく寒い。
ハンガリーもブラチスラバも寒かった。
ウィーンだけが寒くないはずがないのです。

さっそく温まろうとガツンとくる飲み物を買うことに。
早速屋台を見つけてメニューを見ると、おや、何やらおいしそうなものがあるではありませんか。
sisi-setsumei.jpg
(そうそう、値段は大体どこもこんなものです。マグカップに入れて出してくれる。大抵は。時々紙コップなどと風情のないところもある。カップを返却すると、2ユーロ返却してくれる。紙コップは返しても何もくれない)

メニュー看板の一番上に鎮座ましますその名もSISI!!説明によれば "with baileys"ですって。
Sisiとは…150年ほど前のオーストリア帝国・ハプスブルグ家の皇妃エリザベートのこと。
当時世界3大美女の一人に数えられていたという…そして未だに墺国の国民的アイドル。
こいつは期待できだぜ…シッシィ~、カモーン!!
sisi.jpg
ジャ~~~ン

確かに確かに!!
ベイリーズ乗ってますよ!!たーっぷりの生クリーム(どこでも一様に甘くない)の上に!!
熱いマグカップ!!惜しみない生クリーム!!ベイリーズ!!これはあったまりそう!!
興奮した友人が一口すすると…
「飲んでみてよ」

期待に胸を膨らませて飲んでみると…なんてことでしょう。
クリームの下の、飲み物は、、、なんとホットワインだったのですよ……。
日本人の想像をはるかに超越したこの組み合わせ。
その味…味?既に味などというものじゃありません。クリームとアルコールの戦いです。
寒い温まりたいでもこれは飲めないしかし寒い……。
胃が反乱を、いや、脳が「これは飲むな!!」と言っている……。
猛烈に寒く、どうしようもなかった二人ですが、2人で半分飲んだところでギブ!
「…もう、いいよね……。」
と、カウンターに返しに行き、無事2ユーロ受け取ってきましたとさ。チャンチャン。
ちなみにこんなキモチワルイ(申し訳ない…しかしあれは無理だぁ!!!\(`Д´)ノシ )ものを飲んだにも関わらず、この日はおなかは痛くなりませんでした。
もっとおいしいものを食べたときに気分が悪くなったんだよねぇ(゚∀゚)

直前(?2時間以上前だ)のブラチスラバのクリスマスマーケットではろくに食べなかった我々。そう、あれらは1つずつを2人でシェアしてたんだな。
おなかがすいた!と騒ぐ友人。奇しくもそばにあったのはプレッツェル屋さん!!
prezel.jpg
デッカいネ~(゚∀゚)長径が30cmくらいあります。
このプレッェルはデニッシュ状の生地。といっても日本のより固くてぱさぱさしており、甘さも足りないです。

「これを買おう!」
と、友人が選んだのは前面にチョコレートが塗布されており、その上にココナッツがまぶされたもの。
ミスドにこんなデコがあった気がします。
僕、こういう粒子状のココナッツ好きじゃないんだけどな~、と思いつつ口に出さない優しさ。

そうこうしているうちに21時になり、お店は早々と閉まり始めました。
1軒閉まるとあとは早い早い。
あっという間に全部のお店がシャッターを閉めてしまいました。
しょうがないので帰るとするか…、寒い道を2人でとぼとぼと歩いて帰りました。プレッツェルを片手に。

ご飯収穫がこのプレッツェルだけだったわけですが、
友人は「ご飯がないならお菓子を食べればいいじゃない」と本気で言い放ちました。
かくしてホテルの一室で”チョコレート(ウィーン名物モーツァルトクーゲルン)とグミをおかずに、ウェハース(チョコクリームがはさんである。ウィーン名物)とプレッェルを食べる”晩餐が始まったわけです。
ところがこの友人、なぜかこのプレッツェルはお気に召さなかったんですね。
実は自分もです。
彼女は結局2口食べたきりでした。
あの巨大な残りは結局僕一人で食べましたよ…、夜中の11時にね \(`Д´メ)/
でかいチョコがけデニッシュ!しかも苦手なココナツ付き。
残せばいいって…?いや、ほら、僕もったいないお化け信じてるから。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
クリスマスマーケット紀行 3-2
2011-01-13 Thu 23:36
皆様覚えていらっしゃるでしょうか。
不肖私choweは去年ウィーンに行ったことを。
そしてつらつらたらたらとその思い出を綴っていたことを……。

もうクリスマスどころかお正月を迎えてしまいましたが続けます。
ウィーン(を含む)クリスマスマーケット紀行3日目の続きです。

日曜であったために殆ど閉まっていたエステルゴムのマーケットを回り、
時間が余ったため周辺のお店を見て回り、
iriguchi.jpg

再びバスで2時間かけてブラチスラバのクリスマスマーケットへ。
すっかり夜。そしてこの日は雨が降っていました。
ここのマーケットはちょっと奥まったところにあります。日本大使館のすぐそば。
大変大規模で活気のあるマーケットでしたが…寒い!雨だし!風もありました。
そして暗い…。お財布注意。
ここは若干物価が安いです。

合唱なんかしちゃってる。マーケットの賑わいと両立した、地域に根差した感があります。
brati1.jpg
ここのカップは大変かわいかったですが…そもそもマグカップを使わず紙コップの屋台が多かったです。
このマグカップは、目を皿のようにして見つけて、くれるようお願いして得られた成果。
そして相変わらずキツいアルコール。
brati2.jpg
ここにもお菓子と、自然派屋台で見つけたおかしなサンタ。見えますでしょうか?これはまるで森の人。肩にかけてるのは弾丸ではなかろうか。あ、間違いなくサンタです。買ってくれば良かったか…。
brati3.jpg

このツアーは朝食以外の食事はマーケットの屋台で勝手に買い食いするという極めて手軽かつマーケットが堪能できるツアーでした。この日の夕食もこのマーケット内の屋台で調達。上の写真のホットワインと…
btrati4.jpg
この地方周辺の名物のクレープ、あとこのマーケット内でよく見かけたサクランボの入ったケーキでした~。
クレープ、ケチって一番安いのを頼んだら、皮だけだったww
一応味はついてましたが…ほんのり塩と油味が。友人がすごいがっかりしていた。。。
ケーキはなんというか、とらえどころのない味で可もなく不可もなく。外国のお菓子は好みに合うものと合わないものがありますが、このケーキに関しては夢を買うお菓子なんだなぁということがわかりました。おいしそうに見えたんですけどね~。
これらを、屋根もなく、雨が吹きすさぶ真っ暗闇の中で立ったままかじる…、なんかちょっと哀れをもよおす食事でした。

このマーケットは自分たちが回った中でもかなり大規模でたくさん面白いお店が出ていたのですが、前述の雨と寒さで写真を全然撮っていませんでした。不覚。

ともかく夕食を食べ、色々と買い込み、再びバスへ。
そしてホテル@ウィーン着。

この日はこの後さらにシェーンブルン宮殿(ホテルの近く)のマーケットに足を伸ばしました。
そこでとんでもないネタドリンクに遭遇したのですが、それは寒くも楽しかったブラチスラバの記事とは分けて書きます。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
熊本気候
2011-01-13 Thu 22:59
そういや、熊本雪降ってましたよ。。。
飛行機から地上を見たとき、東北の山村に来たのではないかと思いました。
本気降りはしてなかったですが、あられ?だかひょう?だか滞在中に落ちてきました。。。。
お正月明け早々九州に行った意味ねー。。。。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
出張行ってきました
2011-01-12 Wed 01:46
無事発表終わりました。
それと同時に3連休も終わりました。まぁ代休取れるからいいですけど。
会場の熊本ではミラクルを目撃しました。さすがワンダーランド…!!

.*゚・+..*゚・+..*゚・+..*゚・+..*゚・+..*゚・+..*゚・+.
それはさておき、発表反省会、始まり始まり~!!

しゃべりは練習回数が○回だったので噛み噛みですた。。いかん。。。。
現実逃避してぐだぐだしてたら結局○になってしまった。だめだなぁ。
スライドはもう何度も発表したものを発表時間(10分)に合わせて編集したものなので悪くなかったはずです。
共著の先生方にも何度か見ていただいているし。
先日R研で受講した"プレゼン講座"で伝授された奥義「相手を見て説得力がある姿勢で話すことができる技」を使おうとしたら、聴衆の配置がイメージトレーニングと違ってテンパってしまい、60%程度しか発揮できませんでした。く、悔しい~!!次回こそは…!!
でもO講師からはかなり聴衆を見ていた方だと高評価をいただきました(・ω・)次はきっともっとすごいお
あと次なる課題としては、デモができるようにしたいです。
動画じゃなくデモ。臨場感があるんですよね。説得力も増すし。動画だと出来合いのものを見せられてる感があって、逆に手抜きな印象を与えることがあります。ちょとがっかりするお(・∀・)σ
自分は今は2次元画像がメインの研究ですが、デモする気になれば工夫次第でできるよとデモエキスパートのO講師からコメントいただきました。
うんうん、そうだなぁ。SGPでは渋々ジオメトリの人だってデモってたもんなぁ。それも超楽しそうに…!!
あのスピリットを見習わねば!!それから見せ方のアイデアと工夫。そして何より、それを実現するための手数。

学会というかこのセッションの感想ですが、機械学会ということでout of interestかと思いきや、皆さんバックグラウンドは異なれど比較的近い分野の研究をされていて予想以上に楽しかったです。

.*゚・+..*゚・+..*゚・+..*゚・+..*゚・+..*゚・+..*゚・+.


余談ですが、九州名物というとんこつラーメンを初めて食べました
というかラーメンを食べたのも7年ぶりですかね。学部時代にインターンシップ仲間と集まった時以来。
あぁ、もしかしたら実家でもう1回くらい食べたかもしれない。

あと最近旅行先でお決まりの「消化系気分が悪くなる」、今回もきちんとやりました。
コーヒー1杯も飲めなくなるという…リバースするかとおもたアルね!
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
行ってきま~~す。。。
2011-01-08 Sat 00:31
新年早々国内ですが出張行ってきま~す。学会発表。
なんと3連休がフルに出張。
年末年始もなんとなく発表資料が気になってたし(実際ちょっとやった)。
スーツだし(寒いんだぁ!!!)。
飛行機だし(別にいいんだけど朝が早くなりがち。国際線ならいい)。
10分の発表のためにエ~ンヤコーラでっすよ。。。
しかもしかも、Yahooで天気予報見たら、南の国なのに気温が東京と変わらないという。
終わったら逃げるように帰って来よう。あ、ここ(東京)も寒いのか。
別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
つりますから
2011-01-06 Thu 00:49
昼間R研で激烈に攣りました。
耳の奥から首筋にかけて
あぁ、頭部の中にも筋肉ってあるんだな……
いやほんっともう死にそうでした。場所が場所だけに。
書きたくないけど、脳みそ耳寄りに錐を差し込まれたらこんな感じ?みたいな。。。。うへ~~

以前死ぬほど足が攣ったことがありますが、足とはまた違う痛さに声にもならず。
もしかしてこのまま椅子から落ちて倒れるんだろうか…その時脳裏に浮かんだのは、
「救急車呼ばれるかな…そしたら誰かこのPPTを保存してくれるだろうか」
ありがたいことにその後何とかおさまり事なきを得ました。
PPTの保存も自分でした

しかし夜家でも攣ったんだな。
肩から脇腹まで。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
帰京しました。
2011-01-04 Tue 00:44
社会人1年目でこれまでになくのんびりしたお正月を過ごしてきました。
おせち、おいしかったw

元旦は地元G県では外せないニューイヤー駅伝を見て初詣というお決まりのコース。
ニューイヤー駅伝…箱根より燃える…!!
僕は分かりませんが、運営サイドの従兄弟はゴールでTVに随分長いこと映っていたらしくちょっとうらやましい!

初詣のおみくじは当然のごとく大吉を引いて参りました。
「成すことなんでも成功する」と…素晴らしい1年の幕開け。
これで初日の出を見損ねたのも帳消しです。昇った後見に行った

夜は親戚の家で恒例の新年会。
今年は弟や父が修論や諸事多忙につき不参加だったので母と二人で。
27にしてついに初めて今年お年玉をあげる側になりましたよ。
従兄弟の子供と従兄弟にくれてやったわー!!
奮発して豪華なポチ袋にしたら、ちびっ子たちのハートをわし掴みできたのでハッピーでした。

これでいい気になって飲んだワインは11杯。今までの最高記録はカクテル含む11杯だったので記録更新です。
もっとも度数弱めだったですけどねー。従兄弟が農家と契約して毎年買ってるワインなのですが、発泡性でジュースのように甘く非常においしい。とても気に入っておいしくいただいたところ、他にワイン党がいなかったためか、お土産に1本いただいたのですが実家に忘れてきた。。。
あっでも去年ももらった!、、、去年もらった時に「今年中に飲んでね」と言われた気もするけど…台所にまだ鎮座ましましている!

あと弟に理由もなく聖☆お兄さんを全巻もらいました。
昔のだめも全巻もらったし…世の中には親切な人がいるものです。
聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)
(2008/01/23)
中村 光

商品詳細を見る


今日はこれからCV書いてこれ読もう。
別窓 | 地元(G県)・実家 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あけましておめでとうございます
2011-01-02 Sun 18:11
nenga.jpg

イラストの時間もアイデアもなかった今年は、ウィーンの写真からHexenhausとツリーを、そしてStanford bunnyの「画像」(ここ注意ね…モデルじゃなくて「画像」。昔の論文資料から引っ張り出してきた)を使って作成。
こんな自分ですが今年もどうぞ宜しくお願いします。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。