chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
卒業式
2011-03-26 Sat 01:52
今日(25日)は弟の大学の卒業式であった。
有事につき中止になってしまったけれど。
卒業、おめでとう
就職しても地震に気を付けつつ頑張れよ~!
…なぜなら勤務地は相変わらずつくばだそうだからね。。。
スポンサーサイト
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「水道水から放射性物質」
2011-03-23 Wed 23:22
こういう日に限ってやたらと喉が渇くんだぁ(`Д´)ノシ☆
それにしても水がだめとなると(ほんとはだめじゃない)厳しいな…。
煮沸や浄水器によって減ればいいのに(・ω・)

…え?活性炭?

厚生労働省 「福島第一・第二原子力発電所の事故に伴う水道の対応について」
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
地震の規模
2011-03-23 Wed 00:23
NHKニュースによると、今回の巨大地震の揺れは、地震発生から12時間で地球の表面をおよそ5周したそうな。
こりゃすごかったわけだ~(@_@)僕の頭もまだ回ってますもん。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
地震
2011-03-22 Tue 16:52
気象庁の地震情報によると、
自分がビビッて家の外に出る震度は1だということがわかった。
多分ほんとは2くらいなんじゃないかと思うんだけど(・ω・)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
震災
2011-03-21 Mon 23:48
地震直後に行方不明だったお気に入りのイタリア製のグラスが、落ちて割れているのを見つけた。
お気に入りのペアカップの一つが割れたと以前書いたが、
実は生き残ったペアの片割れも割れていたことが判明したし orz
これもペアのグラスの片割れだしよぅ!!(T_T)

お気に入りのカップやグラスばかり割れてしまったよ…よょょ。。。。
割れて砕けてさけて散るかも…
これがラスト震災だと思いたい。。。(´Д`)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
出荷規制
2011-03-21 Mon 23:42
話を聞く限り、体調に問題ない人は平気なんだと思うんだけど・・・(・ω・)
ホウレンソウも好きだけど、

牛・乳!牛・乳!!(`Д´)ノシ/☆
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
父なぅ
2011-03-21 Mon 00:18
歯の治療後に送られてきた父からのメールに「なぅ」って書いてあった!!
「歯が痛いなぅ」
やめろぉぉぉぉ(´Д`;)僕は「なぅ」って超バカっぽいと思ってるから嫌いなんだよぉお!!
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
住民税wow
2011-03-21 Mon 00:09
今年度社会人1年目で、住民税の徴収はなされず、今年5月に今年度1年分の住民税が差し引かれる。
自分の籍のある市のHPで税率を調べてみた。

「課税の基になる所得に関係なく税率は一律10%です」

…(*Д*)。o゚
別窓 | 地元(G県)・実家 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
地震の音
2011-03-20 Sun 15:17
大きな地震の数秒前に、地鳴りのような音が聞こえることがあるらしい。
弟はその音を聞くことがよくあるらしい。
曰く
「静かなところでしか聞こえないけどね…震度4なら聞こえる。3だって静かなら聞こえることがある」。
もっとも最近はあまりん頻発しすぎて訳わからなくなってるそうです。
茨城だし…1時間に1度とかで地震があるし。。。

携帯の事前速報の浸透にみられるように、準備のためにはわかったほうがいいのは明らかだが、
精神的には聞こえたほうがいいのか。聞こえない方がいいのか。

ちなみに自分は年甲斐もなく年齢以上の範囲のモスキートーンが聞こえたり、
若干よい耳を持っていると思っていますが、地震の音は一度も聞いた覚えはありません。
そもそも今までその規模の地震体験があまりなかった…。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ガソリン
2011-03-20 Sun 14:54
地元の話ですが。
ガソリンのスタンドへの供給量は平常通りになったそうです。
みんな入れようとするからすごい行列ができてしまうだけで。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
帰省
2011-03-19 Sat 16:32
地元へ帰省してきます!
JRもやってることだし…よかった。
しかしなるべく早い時間に、ということでこれから出発です!
別窓 | 地元(G県)・実家 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
発表予告
2011-03-19 Sat 15:36
そうそう!そしてね!!
地震で思わず発表し損ねてたけど、
ちょっとおちついてきたので、近日中にご披露できるちょっとしたネタがあるから
楽しみにしていてくれたまえ
いやなにたいしたことじゃない
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
学位授与式、中止
2011-03-19 Sat 15:00
震災の影響により、各地で大学の卒業式・学位授与式が次々と中止になっています。
まず慶応が中止に踏み切ったことをネットで知り、次いで東大も中止と聞きました。
残念だな…自分の最後の授与式はすごい雨だったけどさ
(強度の雨女。この雨は私の歴史に一つ項目が加わったに過ぎない)、
それでも安田講堂前での濡れ鼠的記念撮影にもかなりの感慨があったよ。

そして今日。
弟の大学も学位授与式を中止したと知り衝撃を受けました。
彼は就職してしまうので、カメラを持って見に行こう!!
と勢い込んでいたのだけれど。。。
まぁ、そうだよね。。。
東京の大学でさえこれを中止する。況や筑波をば…
東京では、感じられる余震は1日に片手で数えられるほどになりました
(気のせい(地震酔い)はもっとある)。
しかし地震速報を見ていると、茨城県およびその沖合なんて1時間に1回とかであるわけですよ。
昨日も大きかった。
3とかもう気にも留めない、と弟も言うほどです。
もう、あんなに恐ろしいことも、そして中規模の余震もないと信じていますが、
それでも何かあったら取り返しがつかない。
それにこの混乱(主に停電による影響)…
誰も式の参加ができないというわけではありませんが、この混乱の上さらに行事を積み込むことはない…
という配慮もあるかと思います。

これで大学や学校というものとはさようなら、という人もいるでしょう。
最後に友達とにぎやかに別れたかったという思いもあるでしょう。
どんなに悔しく残念なことか、、、今回の当事者ではないですが、その気持ち、少しは分かります。
でも、そこをこらえることで、きっと4月からの生活の計画や、現在当面の生活の計画がきっと立てやすくなるでしょう。あと数日すれば、とにかく就職・進学と新しい生活が始まり、その準備は平常時でさえも相当なのですから。
次に、次にと考えて、今より先を少しでも良くするための最善に一手をとるのは賢明な判断だと思います。




あー!でもね!!わかっちゃいるけどねぇ!!\(`Д´メ)ノ僕は雄姿を収めたかった…あの新カメラを使いたかったんだよぅ!!
最後に残念な意見で締めくくるなって?わうわう(・ω・)

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
円高円安
2011-03-19 Sat 00:02
円高…とまっちゃった(・ω・)
まぁ、今何か急に変化するのは怖いので、安定した状況でいてくれるのがいいけどねぇ。

昨日銀行にいったらすごい人だったぉ…
途中から、一人max 1000ユーロないし1000ドル なる規制がしかれてさ。
それでも1時間待ちとか2時間待ちとか。
なんでみんなそんなに暇なん?(・ω・`)
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東北地方太平洋沖地震 8
2011-03-18 Fri 01:00
どうしても暖房を使う気になれないが、昨日から冷え込みが強くなって、ついに夜、布団の暖房に踏み切ってしまった。運よくというか、なんというか、計画停電地域に含まれていないので暖房や発熱家電を使うのはあまりに申し訳なく、今まで耐えてきたのだが、なんか負けた気分だ。

今日の最大余震@東京は夜の茨城県沖産と千葉県産の2回。いずれも自分のいる地域では震度2と軽微なものだったが、今日の中では比較的大きく、なまじ昼間あまり揺れなかっただけに思わず机の下に逃げてしまった。その後も揺れ続けているような気がして不安になり、家族と長々と電話してようやく落ち着いた。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東北地方太平洋沖地震 8
2011-03-16 Wed 19:20
昨日、地震後初めてコーヒーを飲んだ。インスタントだけど。
読み止しの小説も読んだ。今まで家で電車で読んでいたのだが、
地震後読書なんて思いもつかなかった。
ようやく少し余裕が出てきたんだなぁ。
まだまだ怖くなるような余震もあるけれど。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東北地方太平洋沖地震 7
2011-03-15 Tue 01:22
3日経って大分落ち着いてきた感じがします。
まだまだ大きな余震の警戒はしていますが。

まず余震がはっきりと減って規模も小さくなってきました。
これ、サイコ―。

津波警報も全解除されましたし。
3日以内にM5.5以上の地震の確率も40%に下方修正されましたね。
確率とは…というのは分かっていますが、それでも本当によかった。

世の中を見渡せば、ニュースがね、変わってきました。
リアルタイム警報的な報道じゃなく、「あの時被災者の方は」的な報道に変わってきたということは、緊迫する必要が減ったものと理解します。

原発はちょっと気になりますが…、電力(おかしな話ですが)と燃料と人員が徐々に回されるものと信じます。作業に当たられている方々はさぞかし辛いでしょう。一刻も早く復旧して解放されてほしいものです。

ちょっと気になるのが食品・飲料・燃料・生活用品確保。
供給が薄れたのを見越して&非常時に備えるために、
買い出しがさながらオイルショックのように行われています。いました。
というのも、もはや大規模スーパーにもこれらの品々はほんの一握りしか残っていないからです。お店全部がほとんど空っぽなんて、ありえるんだー、、、と思ってる間にどんどんなくなっていく。恐ろしいことです。一応数日分の食事は確保しましたが…。
それでも水に不便がないのは、大変すばらしいことです。
弟@茨城は給水車が来たり、水道が使えるのは1日4時間だったり…と相当厳しかった模様。

また、食品面では東京など大都市は地方より明らかに恵まれていますね。
弟@埼玉の田舎は、コンビニにて供給時間を待ち受けていたところ、
なんと!配達されたのは「おにぎり20個とメロンパン3個」。
ありえない。。。
東京は、ないといっても、人が密集しているのでお店の数自体が多いですし、
種類も様々で、コンビニ、スーパー、小売店、デパート、、、様々な形態があるので、
物を作っていないくせにそれなりに手に入ります。
それに引き替え、貴重なガソリンを消費して車をとばして、遠く離れたお店に何軒もまわっても、何もない。。。という状況。一概に東京がいいと言うわけにいかないのは分かっていますが、それでも刹那的な視点から見ると地方に暮らす家族のことが心配でなりません。

話は変わって計画停電ですが、実施はごく一部でしたね。
実施時は自宅にいたのでわかりませんが、メトロは5割の運行とのこと。
自分が利用している線は10分に1本と縮小運転区間でした。
でもねぇ、10分に1本て東京以外なら国内でも国外でも普通じゃない?ちっともおかしくないですよね。やはり随分恵まれています。このくらいなら全然…問題ないですよ。
ただ全鉄道会社がこのような運転ができるわけはなく、範囲が広いところはその分だけ運行範囲が狭まったり、運休を余儀なくされています。むしろそのような会社の方が多いです。

それで困ってしまったのがお店や銀行・郵便局の営業時間。
職員が帰宅できるよう、それにあわせて1~場所によっては8時間も繰り上げ閉店。
ほんともうびっくりですよ。
16時になるとほぼ店じまい!!…実はヨーロッパではこんな感じですが…。

それから電話がつながらない&機能しない会社・事務所。
お役所も会社も所詮は人が動かすもの。
その人が出勤できないとあれば、当然電話もつながらないし、仕事も止まってしまう。
新年度が始まるに当たり民間・公的様々な手続きが必要になるはずですが、こういったことにも甚大な影響が出てくると思われます。人命とは比べる余地もないですが。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東北地方太平洋沖地震 6
2011-03-14 Mon 01:12
さしあたって津波警報・注意報が全て解除になってよかったです。
最初は全沿岸が大津波警報をはじめとする警報・注意報だったものなぁ。。。。
それを聞いて弟が茨城に帰ってもちょっと安心。自分中心な感想ですが…。


そしてついに計画停電。
ちょっとずつ時間を重ねて、1→2→3→4→5→1→2→…。
14日のプランは以下の通り。
15日以降は14日夕方に発表だって。
そして、4月いっぱい続く見通しだそう。

・計画停電第1グループ:14日6:20~10:00、16:50~20:30
・計画停電第2グループ:14日9:20~13:00、18:20~22:00
・計画停電第3グループ:14日12:20~16:00
・計画停電第4グループ:14日13:50~17:30
・計画停電第5グループ:14日15:20~19:00

各県のグループ分け:
大字まで出ていますが、それだけでは判別がつかない地区も。
もっとも第一版よりはよいです。市区町村の合併によるものか、同じ地名が何グループにもでていましたから。分類ミスもあったし。ただ、第一報には第一報の役割があり、それは十分に果たしたと思います。第一報には(続報がある限りは)とにかく情報の一部だけでも与えて不安を除くという心理学的な側面も大いにあると思うので。

 東京電力 計画停電のグループ 東京都(PDF形式)
 http://www.tepco.co.jp/images/tokyo.pdf
 東京電力 計画停電のグループ 埼玉県(PDF形式)
 http://www.tepco.co.jp/images/saitama.pdf
 東京電力 計画停電のグループ 神奈川県(PDF形式)
 http://www.tepco.co.jp/images/kanagawa.pdf
 東京電力 計画停電のグループ 千葉県(PDF形式)
 http://www.tepco.co.jp/images/chiba.pdf
 東京電力 計画停電のグループ 栃木県(PDF形式)
 http://www.tepco.co.jp/images/tochigi.pdf
 東京電力 計画停電のグループ 茨城県(PDF形式)
 http://www.tepco.co.jp/images/ibaraki.pdf
 東京電力 計画停電のグループ 群馬県(PDF形式)
 http://www.tepco.co.jp/images/gunma.pdf
 東京電力 計画停電のグループ 山梨県(PDF形式)
 http://www.tepco.co.jp/images/yamanashi.pdf
 東京電力 計画停電のグループ 静岡県(PDF形式)
 http://www.tepco.co.jp/images/numazu.pdf


自動車が燃料面で制限されている今、公共交通機関への影響はより大きくなるでしょう。
しかし不必要に騒ぐことなく、冷静に対処したいものです。
交通機関は今回実に計画的に、人為的に管理されているのであり、ハプニングでマヒしたわけではないのですから。常に物事の明るい面を見つけ、ベストの行動をしていきたいものです。
そして現時点でのベストにはこの言葉がぴったりだと思います。
「一人はみんなのために、みんなは一人のために」。


鉄道遅延情報
http://www.google.com/fusiontables/DataSource?snapid=162148


病院・鉄道だけでなく、電話(中継地点)・信号・銀行ATM等色々影響が出そうです。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東北地方太平洋沖地震 5
2011-03-13 Sun 20:33
弟は一晩泊まって、今日復旧した筑波エクスプレスに乗って無事帰宅しました。
復旧と言っても普通運転のみ、本数も減らして、ですが、通ったということはある程度の安全が確保されたということ。大変喜ばしいことです。
弟はこちらにいる間に、筑波の知り合いの方たちと連絡をとっていたようですが、停電、断水、地震、色々厳しいようです。ガソリンも警察・緊急車両のみに制限されているとか。水・食品もスーパーでの確保が(少なくとも本日は)厳しいとか。水・食料の状況はこちらも同じですが…カップ麺・2Lペットボトル(水は小さいボトルでも)・レトルト・パン(特に食パン)はスーパーでもすべての棚が空っぽでした。冗談ではなく、言葉のあやでもなく、本当に空になるんだ、、、と茫然としました。

弟はその後無事自宅に着いたようですが、断水していて水は夜の4時間しか出ないということ。夕方、給水車による水の配給が行われていたそうです。
「手を伸ばせば届く」生活の東京と違い、弟の住む地方では最寄りの食品店まで自転車20分という状況です。そういう環境にあって、この厳しい現状…。何より地震が多いという事実。主たる被災地の方のことを考えるとこんなことを言ってはいけない気もしますが、姉としては不憫に思わずにいられません。
東京のリスクが低いわけではないけれど、それでも比較的地震の多い茨城よりはもっと安全な場所にいてほしいです。今日も本当は帰したくなかった。安全が確保されるまで何日でもいてほしいのですが…。

もっとも自分はかなり神経過敏と不安症になっているそうで。。。
確かに、他の人が動じない(文字通り立ち上がりもしない)大変軽微な揺れでも思わず玄関に向かってしまいます。人と絶えず連絡を取らないと不安で仕方なくて、私の親は、子供は私だけではないのに(そして私より心配な子もいるのに)何度私と長々と話をさせられる羽目になったことでしょう。あのインパクトの時、この部屋で大切な物が落下するまでの一連の動きを見ながら一人で恐怖を感じていた経験が、随分自分の人格に影響を及ぼしていると思います。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東北地方太平洋沖地震 4
2011-03-13 Sun 01:03
フランスに卒業旅行に行っていた弟が、本日1日遅れで帰国しました。

実は行きも、ありえない突然の降雪で飛行機は欠航し、出発は1日遅れ。
旅行のためにワークショップを欠席するために、直前までみんなで研究や支度を頑張ったというのに。

それが、なんとしたことか、、、
でも、とにかく帰ってきてくれてよかったです。
国際ケータイが大変役に立ちました。
フランスのマックで状況を知り、みんなでMacAir(!)やケータイで状況を調べ、家族と連絡をとったそうです。
帰国の便もどうなるか、不明な中で、今朝未明にメールがきて「50分後の飛行機に乗る」と。便名も、どの空港に着くのかも分からず、空港や航空会社のスケジュールを調べて気をもむこと1日。
しかし夜、無事到着し、止まりがちな電車で東京へ。
大学は筑波なので本日電車で帰宅ならず、うちに一泊です。

筑波はきっと東京などよりはるかに揺れたことでしょう。
その恐怖を感じずに済んだだけでも幸せだったと思います。

皆様のご家族もご無事でありますように。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東北地方太平洋沖地震 3
2011-03-12 Sat 23:14
後輩、無事だったそうです。良かった。。。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東北地方太平洋沖地震 2
2011-03-12 Sat 19:51
知れば知るほど恐ろしい、未だ地震と二次災害の続く東北地方太平洋沖地震。
TVはだめですが、インターネットおよびワンセグと、ついに導入したインターネットTVで状況を確認しております。

・Yahoo! 津波・地震の最新情報
・インターネットTV
・Google Crisis Response
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

揺れない寒くない部屋で、これだけ情報を知ることができるのはなんと恵まれたことでしょう。
一人でいると大変心細くて、こういうとき自宅生の人がうらやましくあります。
何より家族が心配で仕方ないです。
うちは今のところ全員無事を確認していますが…。

下の弟は昨日就活で東京に出てきており、東京駅で一夜を明かしたそうです。
NPO法人が近くで炊き出しをしていたそうですが、毛布などは足りず、新聞紙を巻きつけて寒さをしのいだそうです。彼の場合は就活仲間がいて、食事のほうはなんとかしのげたそうで、3食食いっぱぐれることも多い生活状況を知っている姉としてはほんの少しだけ安心しました。
しかし当初は連絡が全くつかず、胸をかきむしられるような思いをしました。
連絡がつかず、親から「東京に行ったようだ」と聞き、場所も何もわからないまま自分も炊き出しでも何でも、行って助けてやりたい!!と何度思ったことか。
被害の程度は違えど、自分もその恐怖の一端を身に染みて感じ、家族が危険かもしれないと心を痛めると、自発的な行動を起こしたくなります。
先ほど電車を何度も乗り継いでようやく帰宅した弟によると、無事電力供給も危ないとか…少しでも何かしたくてエアコンのスイッチを切ってみました。実に微々たることですが、行動すればとにかく何か変化は起きるのです。行動しなければ何も変わらないけれど。


実は狭い部屋で一人でまんじりともせずPCの前に座り続けていると、なんだか揺れているような気がして…不安になるので何かしらせずにはおれない、というのが実情かもしれません。このブログの更新もそんな行動の表れでしょう。時折家に電話をかけたり、チャットをしたりして何とか平静を保っております。
自分でさえこうなのですから、ご家族や知り合いの方が被災地にいらっしゃる方のご心労、察して余りあるものがあります。どうかこれ以上の災害が起こることなく、一刻も早い救出と復旧を願うばかりです。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東北地方太平洋沖地震
2011-03-12 Sat 14:04
皆様、ご無事でしょうか?
ご家族も安全でしたでしょうか??

私はたまたま年休で自宅@東京におりました。
東京も大変な揺れでした。
震源地から適度に距離があったとはいえ、今まで経験したことのない揺れでした。
机の下に隠れてみていたところ、
本棚の上に飾ってあったあらゆるものが、ものすごく揺れて、揺れて、あぁ、落ちる…と思ったとき遂に本当に、全部落ちてくる…台所の方で何か割れる音がする。止まない揺れ。恐怖。これだけ怖いのに、物も落ちまくったのに、まだ続くのか…何が怖いって、揺れ続けてこれ以上の揺れが来るかもしれないということです。
結局、本棚の上のものが全落ち、本棚自体も壁から5cmほども離れ、台所の食器ラックが隣のシンクに丸ごと落ち、お気に入りのカップは割れ、棚の上のリネン類も全部落ちました。要するに頭程度の高さにあったものは全部落ちたということ。
相当な築年数の民家改造アパート(見た目はきれいなんですよ。。。)の2階というのはこんなにも揺れるものであったか。次は耐震のしっかりしたところに住まおう。

なんとか第一陣は収まりましたが、その後も、揺れる、揺れる…
しばらく震えが止まりませんでした。
しかも数えきれないほどの余震のために、気分も悪くなり、地震酔い状態。
極度の緊張で心臓がドキドキして、ノミの心臓とはこんなものか、と思ったり。
普段なら取るに足りない小さな余震でも、思わず外に出たり…。

部屋の片づけを始めましたが、続く2波、余震のために、再び惨状へ逆戻り。

余震、第2派、余震、余震、第3派、余震、余震…
夜中も、明け方も、徐々に南下しながら新しい地震が誘発されていました。
何時間揺れたことでしょう。いえ、1日経った今でもまだ小さな余震はあります。

夜半、家族と連絡が付き、無事を確認し、ニュースを聞き、ワンセグで自分でも見て、改めて東北地方の惨状を知りました。なんとひどい。津波、火事、あまりのひどさに気分が悪くなるほど。しかも、後輩が仙台に里帰りしているそうで大変気になります。
とにかく願うのは、皆さんの無事。地震も津波も火事も早くおさまって、復旧して…
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
グムマの謎
2011-03-11 Fri 19:01
地元のG県ね、まぁ、タイトルからバレバレな通り群馬なわけですけど。
県のオフィシャルページや県警でもGU"N"MAなんですけどね。
パスポートではGU"M"MAなのです。
発音的にはmなんでしょうけどねー。

ながらくmだと思ってたら、最近nであることを知り、今日またmも確かに使われていることに気づいた…。
これはこの先まだ何かありそうです。
日本ではどっちでもわかるんでしょうけど、外国から見たら、”NもMもアリとか、何言ってんのー”的な感じなんでしょうね。。。

それにしても地震、いつまで続くんだ…いいかげんやめて(´Д`;)僕この古いアパートで(恐怖で)死んでしまうよ!
別窓 | 地元(G県)・実家 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
年休消化
2011-03-11 Fri 01:03
そして怒涛の年休消化。
実は明日から、プロジェクト定例会がある1日を除いて、全部年休。書類上はね。。。
実際は事務手続きと片付けで、何度か行きます。
R研以外にもいろいろ手続きあるし。
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
理事長ファンドWS ~ フィナーレ ~
2011-03-11 Fri 00:57
チームが抱えていた理事長ファンドWS(ワークショップ)が、本日横浜R研での実施でついにフィナーレを迎えました。全国のR研を1研1研まわって、チームが進めている研究を知ってもらうというこの壮大且つ大忙しなワークショップもこれで満を持して終了。皆様お疲れ様でした!!

僕は発表メンバーに入ってなかったからのんびりしてたんですが、2日前の夜にいきなりポスターすることになり同行しました。ポスターは自分も含めて皆さん前回神戸で使ったのと同じものを使用。
筑波R研だけは行きませんでしたが、これで一応、他の3か所にはみんな参加したことになったのか…。和光市本所以外のR研も見られて、分野の違う研究員さんたちとお話しできて、なかなか楽しかったです。和光市以外って、ほんと生物・化学な感じなのね(´Д`)もっとも、和光市でも工学系は4月から一気に縮小するわけですが~
横浜R研・神戸R研、きれいだったな~
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
引っ越し付きでプロジェクト終了年度末
2011-03-11 Fri 00:49
もうすんごいよー、なんでこんな忙しいのか。
プロジェクト終了で去る人たくさん、引っ越しで作業がたくさん、年度末で事務仕事盛りだくさん…。
みんな等しく死にそうです。

別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
盛ってみました!!
2011-03-06 Sun 01:18
従兄弟の結婚式@代官山

集合は午後。
のんびりお昼をたらふく食べていたら、いつのまにか美容院に遅刻しそうに。
まさかの超短時間でお化粧をして、なんとか盛りヘアーをゲットしました。
SA3B0233-s.png
イェ~イ

若干盛り。写真では分かりにくい?
ポニーテールみたいに見えるw


新郎新婦のなれ初めは留学時代ということで、
招待客には外国の方がたくさんいらっしゃいました
海外から駆け付けた友人もいたとか。

そんなときですね、披露宴が始まる前に、父がある外人さんを見ていきなり
「あれは…勤務先の高校にいたJimじゃないか……」
と宣ったのです。
ついに来たかと思いましたね(アルツハイマーが)。
そしてふらふらと近づいていくではないですか。
あぁぁ、父、やめて (´Д`)
と思った時は既に遅く、父は
"Hey, Jim !"
ぎょっとした顔で振り向く外人さん。


終わった……。
恥ずかしい目を見るのは一人でいい。
そう思った私は静かにその場を去りました。

ところが実はですね、彼は本当に”知り合いのJim”だったのです。
なんて世間は狭い!!


今回のお式と披露宴は演出がものすごく凝っていて、
今まで何度か出た式の中で一番充実度が高かったです。
例えば式のブーケね、あれも出来合いのものじゃなくて、
出席者から新郎に1輪ずつ渡してもらって花束にして、
新婦が花束から1輪とって新郎の胸にさして…とか、まぁストーリー性が非常に高いわけですよ。
スタッフのレベルも雰囲気も大変良かったです。ナレーションも非常によかった。
従兄弟はすごい無表情な感じの人なんですが、プロポーズをはじめ実は大変ロマンチックな人だったよう。あれだけしてもらえれば女の人は満足でしょう!いやほんとすばらしい。

ただね、一つ気になるのは、「2人の生い立ち紹介」的な写真ムービー。
自分の知り合い(や親戚)なら何人写っててもどれがその人かわかるんですよ。
でもそのお相手は、現在の姿はともかく、幼少時なんてはっきり言って判別不可。

そこで提案:
写真は、本人のところに矢印を書きましょう。
色はショッキングピンクか、濃い水色を推奨。自然界や背景にはあまりないと思われます。



本当に今日は素敵なお式と披露宴に呼んでいただきました。
お二人のお幸せをお祈りいたします
I wish you two every happiness !!
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
盛ってみようか!!!
2011-03-05 Sat 13:09
今日は従兄弟の結婚式です!
珍しく美容院で盛ってみるつもりです!!
しかし既に遅れそうなんだな。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
シンポジウム終了
2011-03-04 Fri 01:19
昨日・今日と、R研でプロジェクトの総括のシンポジウムが開催されました。
長かった準備もようやく終了。

プロジェクトと言っても、チーム自体がこのプロジェクト実現のために組織されたものなので、
いわゆる「チーム内の計画」ではなく、チームの一つ上のまとまりのこと。
シンポジウムには、D時代のボスやOボス、およびその研究室関連の知り合いもたくさんいらっしゃっていました。
このプロジェクトはD時代の研究室が所属していた専攻のOBの巣窟のようなものだからねー(゚ε゚)

ところで総括ということは、これで終わりということで…
つまり、プロジェクト雇われのチームもみんな終了ということ。
チーム員は全員解雇だかんね!!(パД゚)ヒー


***
ま、それはいいんです。
それよりここからが今日のメインですよ!!(゚∀゚)いいでつか



シンポジウムの準備委員は、主に年季の浅い比較的若者が担当します。
自分は新人なのでもちろんです。
なので、いつものチャラい私服ではなく2日ともスーツで…1着しかないけど (*∀*)ひ…!!

昨日お気に入りのブラウスを着て、
今日はお気に入りじゃないブラウスしかなかったから、
平服のトップスにスカーフをしていったんですね。
そうしたらもう会場(というかR研の人々)大ウケですよ。
皆さん口をそろえておっしゃる: 「スッチー(!)のようだ」と!!
ま、スーツが黒だったからね!
いや~、今までの人生で最高の勘違い「~のようだ」ワードですよ!
高校生の時男と勘違いされたほどの僕ですからね!
生きててよかった!!
別窓 | R研 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ―*暫定住居*― | NEXT
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。