chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
Spring vacation
2013-03-28 Thu 04:15
えぇっ、明日から春休みだって!?聞いてないよ~(´Д`)
スポンサーサイト
別窓 | サウジアラビア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
サウジに戻ってきました
2013-03-22 Fri 21:06
先ほどKAUSTに戻ってきました。
日本からサウジへの直通便はないのでどこかで乗り換えることになります。
今回は(…「も」…懲りずに。)キャセイを使ったので香港で乗り換えたのですが、日本発香港行きが1時間ほど遅延したほかは乗継便を逃すこともなくスムーズに無事大学までたどり着きました。

夢のような一週間でした…

まず豚肉のおいしさを再認識して感激しました。大学で連日の鶏・牛・得体の知れない白身魚のトリプルコンボの後でこの美味しさは離れがたいものがあります。もう鶏のソーセージとかいらないし…(TT)

油の少ない料理も堪能しました。連日宴会だったというのに、そして夜中に和菓子やケーキを散々食べたというのに、体重が減るマジック。機内で隣の席だった人が、自分の奥さんが日本で3か月暮らしたら高血圧が正常値に戻ったと言ってたよ!

東京で暮らしていた頃行きつけにしていたパン屋さんのパンのおいしさに涙しました。なんかの粗い粒子を固めただけ(もちろん塩なし)のものとは別物です。

アルコールもパーティや外食で楽しんだほか、一人旅だというのに帰りの香港行きの便でもワインを頼んでしまいましたよ。

キャセイで香港からサウジへは直通じゃなくてドバイでワンストップ。多分ドバイまではアルコールがサーブされるんじゃないかと思います。ところでアルコール入りチョコを香港~ドバイ間で食べて、その箱をサウジまでもってきちゃったよ~。ドバイで乗客が乗り降りするほか機内清掃が入るのでそこで回収してもらうつもりだったのですが、し損ねたのです。。。>_< サウジは禁・持ち込み品目がたくさんありますが、アルコール入りチョコレートも立派な禁止品目の一つ。アルコールが入ったチョコをドバイより手前で食べきったって言い張るのは食べた本人だけ…果たしてどこまでアウトなのか!?持ち込み禁止の色々をチェックする荷物検査で没収ってことは、そこはもういけないエリアだな。入国審査前だったら入国前ってことでお咎めなし?いや審査待ちの列のところにいる検査官の前で食べたとしてみよう、即刻逮捕の運びになるであろう。サウジ領空はもうだめだろうか。機内でアルコールでないもんな。
それから機内にアルコール入りチョコを残したらどうなるんだろうか(あ、今回は食べきってます)。今回は箱の文字が日本語だから外人さんには読めないと思うのだけど、残っているものの匂いから「これアルコールだ!!」ということがばれたら、座席表から特定されて処罰を受けるんだろか…。それじゃ食べきって残ってなかったらいいんだろうか…それを食べてアルコールを含んだ人間は…考えるときりがなくなってくるねぇ!

日本では水道のお水も普通に飲めるし。。。
行きにKAUSTから空港まで使ったタクシーの運転手さんは、サウジの水道水がよくないから俺はハゲた!と主張していたのが気になります^^;最近はボトルの水も警戒する人がいるという噂も聞きます。(´Д`;)ぇー


ところで驚いたのが、こちらの空港のパスポートチェックの頻度が異様に高くなってたこと!
飛行機を降りてからバスの乗る前に1回、空港の建物に入って1回、パスポートコントロールの列に並んでる時に1回。てか最後の2つ、距離にして3mくらいしか離れてないんですけど(´Д`;)な、なんか厳しくなってない??イスラムのイベントあったっけ??そしていずれのポイントでも女の人だけ止められていたのが真面目に気になる…。

キャンパスに戻って自分の部屋に着いて、鍵が勝手に替えられてないことにまず安心し、室内の私物が勝手に片づけられてないことに安堵し、水漏れがないことにほっとしました。サウジに帰る日が近づいて、日増しにこの3点が心配になって堪らなかったのです。う~ん、何かがおかしい(´~`)

ちなみに「水漏れナシで安心」チェックは日課です。
大学から帰って、まずは扉の前で耳をそばだて、扉を開けると同時に目を天井から床に何往復も走らせ水の流れがないことを確認し、天井をチェックしながら室内へ入るという……。
別窓 | サウジアラビア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
日  本  上  陸
2013-03-16 Sat 07:31
無事帰ってきました!
今回は羽田を使うことで到着時間を3時間短縮することに成功。

機内で映画"argo"を観ました。
01_argo_ipad.jpg
イランアメリカ大使館人質事件を題材にしたドキュメンタリータッチの映画。チャラくない。誇張…は映画だから当然されてるのかもしれないけど、それを感じさせないリアリティがあります。約30年前こんな恐ろしいことが起きていたんだなぁ。


それにしても、現地の人々の行動パターンというか気質が、サウジの人々にも同じ中東の民として共通しているというか…。もちろん時代も政策も全く違うのですが。単に気質だけに注目した場合の話ね。


大変見応えのある映画で素晴らしかったのですが、
サウジにもう一度戻る身としては果たして観てよかったのかどうか。。。
僕も最後は空港から出るわけだしー(´Д`;;)

ところで映画では、イラン領空を出たら機内でアルコールのサービスが始まっていましたが、サウジ発の便ではこれはありえません。サウジ国内にアルコール持ち込み不可だから、準備できないもの。舞台がサウジだったら、到着するまでみんなドッキドキです。

アカデミー賞ノミネートも納得の素晴らしい映画です。見終わって思わずうなってしまう。最後の数分までドキドキしっぱなしを保証します。ぜひ!ご覧ください。
別窓 | サウジアラビア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
春休み
2013-03-13 Wed 14:11
今日から1週間ちょっと帰国します!
いない間に水漏れしませんように…((>人<))
別窓 | サウジアラビア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
消費税
2013-03-10 Sun 05:35
増税されるなんて知らなかった。どんだけ…時事についていけてないのが。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Slacklining
2013-03-05 Tue 06:58
友人Iに誘われて、アメリカやヨーロッパでポピュラーという”Slacklining”(綱渡り)をやってみたよ。
2本の木の間にロープを高さ50cmくらいに張って、その上を歩くの。達人はその上でヨガのポーズとかできるらしい。

絶対やらない、と思っていたのだけど
「落ちそうになったら飛び降りればいいんだよ♪」
「怪我した人いないよ!」
「ダイビングの方がよっぽど危ないよ」
などとなかなか誘い上手で結局行くことになってしまったのです。
YouTubeの「slacklining入門」なる動画も見せてくれたのだけど、どう見てもあぶなっかしくて逆に不安をあおる…。映像の中のプロい人が何かコツを教えてくれるようなのですが、早口すぎて何言ってるか全く聞き取れないし!

そして今日、Cの私物slackliningセット(母国のドイツで買ったらしい)をヤシの木(笑)2本に取り付け、いざ始めてみると、ロープの幅って3~4cmしかないじゃないの(´Д`;)
この上をはだしで歩くのです。ダメになったら、飛び降ります。

これが一般的な遊びの国出身だけあってヨーロッパ人のIやIiやCはうまくロープの上でバランスをとっていきます。Iは人を誘うだけあってお上手でした!
しかし高さ50cmはちっちゃい日本人にとっては上がるのもきつい!片足だけロープに載せて、そのまま立ち上がれ!と言われるんだけど、ちょ、ちょっと難しいんじゃな~い?(´Д`;)ももに来るんですけど!。。もっと鍛えないといかんのかなぁ。それでも5歩くらいよたよたと歩けました。後半3歩は、倒れる前のあがきで前に進んだ、っていった方がいいのかも。

いざ乗ってみると、自分の体の揺れでロープ全体がぶっるぶるぶる揺れるのです。で、ますます自分も揺れて、それがロープを揺らし、、、と恐怖の悪循環。最初はCがずっと手を引いてくれましたが、それでもすごいぐらぐら!!降りてもひざの震えと頭のクラクラが止まりません!

セカンドトライでは、進まずにその場で止まって軸足じゃないほうの足でバランスをとってみて!と指示がくだりましたが、これ、進むよりむずかしいです。集中すればするほどロープが揺れる!!

そんな中でCとRが編み出した驚異のバランス維持法が「質疑応答」。ロープの上で、自分の所属やポジション、仕事内容について質問に答えていくことで、足元に集中しすぎずにバランスを保てる…かもしれない、とかなんとか。残念ながら僕には全然聞きませんでした!1つ答えるごとに落ちる!!残念!
別窓 | サウジアラビア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。