chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
デルフト工大の学生さんたちが見学に来ました
2015-07-08 Wed 21:52
学科に、デルフト工大の学生さんたちが見学に来ました。
うちの研究室も3Dスキャナ&3Dプリンタの紹介や造形物の展示、研究紹介などしました。

去年1年間で研究室見学や研究紹介の機会が随分あったので、マテリアルのストックもできてきたし対応ルーチンも固まってきたのですが、英語の見学会は1度しかありませんでした。その時もプレゼンメインでしたので設備や造形物展示はなく、英語版の資料があまりなかったのです(しかも、自分は体調不良で戦線離脱)。

そこで今回の見学会を機に、英語版の資料を全て揃えました!
造形物の解説資料も、プレゼン(10~15分バージョン)も、パンフレットも!!これで事前準備はバッチリです!!
もういつ来てもらっても大丈夫!スキャナ&プリンタの説明を除いて…。
これは台本を用意する類のものではないので…参照用に、手順やスペックなどを英語で書いたものは用意しましたが、デモに台本を使うとライブ感が薄れてしまうのであまり意味がない^^;

今日の人たちは最初からたくさん質問をしてくれて、写真もたくさん撮っておられました(Nikonの一眼レフとかで。Nikonだよ!Nikonの人!!)。
研究紹介もみんなにこにこして聞いてくれてねぇ!Nice presentation ! の声がたくさんいただけました。あぁ、うれしい。
「研究紹介や造形物から、すごくよい研究をしてることがよくわかったよ!」と言ってくれた人もいて、早速先生に報告しちゃいました。紹介した甲斐があった、、、
付き添いの日本人の学生さんからも、とっても面白かったです!と言っていただけて私はここ2週間の疲れも吹っ飛びましたよ。

ここで忘れてはいけないのが、スキャナの説明は学部の学生さんがしてくれたということ。英語がとても堪能な学生さんで、突然のお願いにもかかわらずバッチリ説明してくれました。英語ができるだけじゃなくて、デモも工夫してくれて、おかげでとても充実した見学会になったのだと思います!どうもありがとう!!

最後に、記念にオランダの木靴の形の陶器のオーナメントをいただいちゃいました。もちろん白地に青のデルフト焼きのデザインですよ!かわいい。
あとオランダ銘菓のストロープワッフル(ラッピングしてあった!ヨーロッパでラッピングはかなりのおもてなしだよ)。これは見学対応してくれた学生さんにまずあげたいです。
ストロープワッフル…昔、D1のときに父とオランダに行ったとき、これで命をつないでたっけ´Д`;



そして英語さらに頑張ろう。
スポンサーサイト
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。