chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
手作りな家族@白い日
2010-03-17 Wed 00:33
いつの間にか日本に戻っていた弟バリ男改めセブ男から、朝、電話があった。
「これから1--2時間で作れるクッキーかチョコレートの作り方を教えてくれ!材料はこれから買いに行く!!」
健気だなぁおい。
僕も2月に君にあげましたけど(※1)、まさかそのお返しですか。

2年か3年前一人暮らしを始めて全くもって食うや食わずの生活を続けて体調不良に陥った弟にもできるような、超初心者向けレシピを3つくらい教えて撹乱してやりましたよ。
でも、今良く考えると、こいつイタリアンのお店で調理バイト(!)してて結構色々作れるんだよな…ニョッキとかピザとかポタージュとか。もっと超絶技巧が必要なレシピを教えればよかった。すごいチョコ細工するとか。中身のめちゃめちゃ凝ってる何かとか。ケーキとか。

てかこいつ僕の目の手術のこと知らないな。でも自分も言い損ねたので仕方ないか…劇的に告げて、驚かせてやればよかった。

夜、就職先決定のメールを両親に送った。
返信メールによれば両親は父手作りのカレーを夕食に食べたというんだな。
これはすごいことですよ。だって多分彼人生2度目の料理だ。
一度目は事故により幻となったみそ汁(※2)。
二度目がこのカレー。
ふふ、小学校の調理実習コースを着実に歩んでいるわ。

曰く、”一度でいいから作ってごらん”が母の口癖であると。
これは事実だ。で、父のたまわく、
「一度も作らずして死んだら、あの世までも悔いが残りそうだから」。
これ、悔むのは母なんでしょうか。

でね、ここからが面白いところなんだが、
夕食に私はレトルトのカレーを食べたんだよ。
ほら、料理できないからね。
別に就職決まったお祝いじゃないんだよ。だからちょっと疑問もあるかもだけどいいんだよ。


セブ男が作ったトリュフ。
100316_1655~02
テーブルセッティングがやけにおしゃれ。
トリュフセンターと同じ、フルーツのブランデーコンポートをグラスに盛っちゃってるし。
(゚ε゚)おくれよ 教えてあげたお駄賃だぉ


***
(※1)実家に戻ったとき、いないとおもってたから両親だけに用意したんだけどね…実はいたから、種類がダブってるやつを1粒だけあげましたよ。やつが飼ってるネズミに似たやつです。白くて、かむと赤い柔らかい中身が赤い液体と共に出るやつ…赤い液体はワインです。ワインということは…おぉ?

(※2)父が早起きしてサプライズで作ったみそ汁を母は前日自分が作った残りと勘違いして捨てた
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<眼帯外れました | ―*暫定住居*― | 進路決定>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。