chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
Curves and Surfaces 2010 報告 総括
2010-07-06 Tue 02:01
フランス アビニョン le palais des papes(宮殿)内の会議室・講演会場が会場。
6/24--30。
ミニシンポジウム+plenary talks + 研究発表+ポスターからなる。
1日3セッション、3パラで、各セッションに約5人 = 約200件。
がっつり理論と応用の人たちの混在。ちなみに自分は応用側。
日本人は自分とO講師、修士時代の先輩で同じくR研のMさん、某大学のH先生。全員発表有り。
毎回参加のH先生によると、今年の日本人参加者は少ないらしい。

Mさんは1日目の最初のセッションの最初の発表というすばらしいポジションだった。
裏セッションのちょうど同じポジションにに大物(Floaterっすよ・・・)がいたため、
聴衆はほとんどそちらに流れたようだ。
僕はそんな薄情なことはしない。Mさんの発表風景を激写してやりましたよ。

O講師は3日目の午前中。
四角形メッシュの話だったのだが、彼の発表よりも前にえらくきれいなメッシュを見せた発表があってがっかりしていた。でもアプローチ違うし、こっちは高次元に拡張可能だし・・・
そうそう、O講師の発表聞きにP.A.が来ていた。
P.A.の後頭部との2ショットを撮って差し上げた。

自分は・・・ひひひ。
まぁ、まずまずだったのではないでしょうか。
準備期間が4日間とは感じさせなかったはずだ。
ただ、Mさんによると、n次元版っていうのを前面にだすのかと思いきや、
後半で応用例として3Dのリコンストラクションを話し始めたので
「去年のSGPと同じじゃーん」と若干拍子抜けしたそうな。
うん。わかってた。わかってたよ~。
でも元々nDの導出なんて2D・3Dとほぼ同じで自明だし。30分持たないすよ。
それに、理論と応用、あわせて見せたほうがいいと思ったんだよ。
結果論ですが、去年のSGPに来てた人が少なかったのは幸いでした。
あぁ、でもP先生(P.A.とは別人の大物)が聞きに来てくれたんだよ。そして大変ほめて下さった。(*´д`*)
彼はほめて伸ばすタイプだな。
あと前出のH先生も平行セッションで発表されていたのだが、
セッション内でのポジションが違うということで聞きに来てくださった。
ありがたいことです。
あとチェアの人がバリバリの理論系で焦ったのだが、非常に優しい人で助かった。
発表者紹介も発表者の近況的なことを盛り込んでくれたりね。
自分の所属がスライドと原稿とで違っているのも(就職したから)気を遣ってくれたし。
特に前の番の有名人が直前まで現れなかったときは・・・、、、
2人で「繰上げか!?あわわわ・・・」ってなったけど、結局現れたからよかったけど…
いやぁほんとに焦りましたよ。

あっ、質疑応答はかろうじて切り抜けたけど、SGPのスライドで一部削ってしまったものがあり、、、
それは削らなかったほうがよかったねと後でO講師にコメントをいただいた。

Mini symposiumではかねてよりイケメンと噂のPeter Schroderは現れず。
かわりに癒し系のKai Hormannががんばっていたよ。
Pierre Alliezも代打で話していた。彼の話は初めて聞いたけど、とても聞き取りやすい英語だったなぁ。
てか、英語が苦手とされるフランス人、全然うめーじゃ~ん(=Д=)
英語の発音だけじゃなくて発表もうまかった。
もっとも、内容が身近だから理解しやすかったということもある。

かたや、某セッションではダメダメトークが連続してきつかった。。。
内容はいい、はずなんだが、発表がね!!!
聞き取れないのは自分の力不足が主な理由だけど、でもそれだけじゃないはず。
だって他の人たちの顔や雰囲気からも何か感じる・・・。

非常によい発表と冴えないトークとを分析してみたところ、
分かりやすいトークは

大きな声で明瞭に(訛っててもよし・・・単語、続けないで >_<)
 これ、日本人だからってわけじゃないと思う・・・べらべらだらだらしゃべってた
 (そう、「話してた」というより「しゃべってた」)ヨーロピアンのトークは、
 ヨーロピアン同士でも受けてなかった。

ゆっくり話して、間を空けて
 むずかしいっすね。

イケてるスライド
 しゃべりがダメでも徹底的に作りこんだスライドがあれば!!!
 とはO講師のお言葉。
 留学先の先生に
 「何言ってるかわかんないけどスライド見れば全てが分かる」
 と言わしめたそうな。
 彼の発表も非常に分かりやすい。見習うべし。

別窓 | 研究 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<北海道土産 | ―*暫定住居*― | 帰国しました!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。