chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
バイオリン教室体験
2010-09-12 Sun 02:09
楽器を購入して以来2年いや既に3年近くお教室に通うのを延ばしに延ばしてきましたが、
今日ついに行動を開始しました。
バイオリン教室体験してきました!!

今まで独学だったので基礎をきちんと身に付けたいと思い、初心者クラスへ。
松脂の付け方、楽器の構え方、弓の持ち方など習ってきました。
ボウイングの練習がメトロノームじゃなくてヒーリング系のBGMだったのが新鮮でした。
えっとね、よく分からないんですが、あれは多分ディズニーのアラジンのa whole new worldの冒頭ですね。
それが延々かかっている。おかげで普通なら大層つまらない"ラ~ラ~♪"の練習が、非常に気持ちよくできます。いいなこれ。
弓の持ち方もよ~く分かりました。
すごいすごい。今までと全然鳴りが違う!やっぱり又聞きではいかんね。。。
又聞き >
自分 「持ち方は?」
弟  「鳥のくちばしだよ」

彼はそれでよかったんでしょう。
僕は人差し指が浅すぎて、それでは十分力がこめられないそうです。
「もっと弓に積極的に!」だそうで。
あと頭が角度付きすぎてるとかね。

60分レッスンで、最終的には「喜びの歌」の一部までやりました。おぉ~。
なんでもまっさらの初心者から、3ヶ月後には1stポジションの曲までやるそうです。
すげぇ。さすがシステマティックなYAM△HA。

ちなみに個人レッスンを想定していったのですが、
実際に体験したクラスはなぜかグループレッスン。
練習時間は個人が30分なのに対しグループは60分。
ただねー、曜日と時間が固定なんですよ。振り替えきかないし・・・通うかは微妙です。



***
追記:

そういえば教室の壁に五線のホワイトボードが掛かってて・・・
そこに黒で音符や英語がたくさん書いてあって。
昔通っていたYAM△HAのピアノ・エレクトーン教室を思い出して恐怖を覚えました。

先生「Choweちゃん伴奏付けやってみて」φ(≖ω≖。)♪・・・??
・・・あれ、好きじゃなかったなー。
もうドッペルドミナントとか訳わかんないしー (´◕ω◕)ゞ 今だったら「何それうまいの?」って聞いてる絶対。そして先生に怒られるんだな。
そういえば音楽教室の先生って容赦なく怒りますよね。。。
は~。。。なんでだろ。。
学校の先生はできない生徒にそんなにキレないぞい。
会社でも部下をどなりつける上司なんていないでしょう。
スポーツ教室だって多分こんな頻繁にはキー!!!って言われないと思うんだよ。
う~ん。。。
芸術家気質+女性(の場合が多い)だからかな~?
あ、今日の先生はお話も面白く非常に丁寧に教えてくださる方で大変よかったんですよ!
今まで習った先生もよかったんですが、まぁ、宿題してかない+練習してかない+常に遅刻(これは仕方なかった)生徒はたまにキレられることもあったと。あー、僕下手だったのかもしれない。
別窓 | バイオリン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<EPSで結果の図を書き出しちゃう俺様が来ましたよ。 | ―*暫定住居*― | 世界ふしぎ動物発見!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。