chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
K学会の論文テンプレートが大変残念な件
2010-11-06 Sat 21:29
K学会で発表するにあたり、原稿締切が近づいてきたのでそろそろ執筆をスタートしました。
締切、12日。…あいかわらずスタートが遅いっ。
さて、論文テンプレートがあるということでいただいたのですが、
なんともこれがイケてないんですよ。
さしあたり直接かかわってくるとことは参考文献ですよね。

ところが、配布テンプレートに書かれている解説には、
thebibliographyで直打ちの方法しか書いていない。
それも本の場合のコードだけ。
出力がどうなるように、とも書かれておらず、まあ出力はその解説の最後にあるので目視で確認できるんですが、でもその解説に挙げられてる参考文献が全部書籍なわけですよ。論文の場合どうしていいのかわからない。いやきっとどう書いてもいいってことでしょう。
さらに解説を読むと、
「BibTexは未対応」
というように読めます。
まあ今回2ページなんでね。thebibliography使ったっていいんですけどね。
フルペーパ-書くときは困りますね。
この学会はちょっと分野が違うので僕は書かないですが。

でも今までのリソースbibtexがあるので今回もbibtex使えたら楽なわけですよ。
トライしてみました。


---はい、ここからが重要ですよー

結論: bibTexできます。

~.texの最後に

\bibliographystyle{plain}
\bibliography{bibファイル名}

書いてね。
あれ、全然普通じゃん。
でもbibtex.exe実行後のtexコンパイルが通らない。
! Undefined control sequence.
とエラーが出ます。

できたbblファイルを覗くと、そこには
\newblock
というコマンドがあります。

\newblock{内容} で、「内容」をひとまとまりとして扱う、という機能を持つそうな。
確かに、参考文献のタイトルやプロシーディングス名の前についてる。
でも"Undefinedなんだぉ!"って言ってるから消してやりましたよ。
"\newblock" を。

参考文献数 x (タイトル 1 + 会議/プロシーディングス/ジャーナルetc 名前 1 ) + α
の数だけ\newblockが出来ますが、全部消します。
ちょと面倒だけどまあいいよね。てか\newblockと""(何もなし)を置換すれば一発だしね。
消して、保存して、何事もなかったかのようにtexコンパイルを続行。
これでdvi原稿できます。
何ともまぁイケてない解決法で申し訳ない。
bstファイルを書き換えるとか、ちゃんと何かやったら何かできそうな気もしますが今それをする気はない。

でもいいんです今この瞬間には、さしあたり原稿さえできれば。
だって、もう日数ないしね。
締切は12日の夕方です。
それまでに郵送で必着だしね。

追伸:
あっ、よく見ると、この原稿テンプレ、講演原稿とは著者名の書き方が違ってる。

追伸の追伸:
うん、色々やってみたけど、キーワードの位置とかtexファイル内ですぐには変更できない。
これは…これは、普通にtexファイル書いた方がよいような気がする。
別窓 | 研究 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<夢の実現 | ―*暫定住居*― | あの体育鞄>>
この記事のコメント
#200
こと1月に熊本で行われる講演会に関する限り、Texはなかった。それでも他の人からtexファイルをいただきましたが、なんかうまく使えなかったのでwordで書きましたが、数式の多さに泣きました。
2010-11-11 Thu 01:14 | URL | chowe #EGTCt1XI[ 内容変更] | top↑
#198
僕は以前自前で作ったファイルを使うことにしました。F○ckin'なスタイルファイルですよね。。。
2010-11-09 Tue 00:38 | URL | hishiko #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。