chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
クリスマスマーケット紀行 3-3
2011-01-14 Fri 22:52
さて、長い長い3日目も夜8時に予定のツアースケジュールが終わりました。
ホテルに着いて、自分と友人は、徒歩5分の場所にあるシェーンブルン宮殿のクリスマスマーケットに再び足を運びましたよ。マーケットの営業時間は分からねど、おそらく20:30だったらまだ開いているだろうと。

kyuden.jpg

しかしとにかく寒い。
ハンガリーもブラチスラバも寒かった。
ウィーンだけが寒くないはずがないのです。

さっそく温まろうとガツンとくる飲み物を買うことに。
早速屋台を見つけてメニューを見ると、おや、何やらおいしそうなものがあるではありませんか。
sisi-setsumei.jpg
(そうそう、値段は大体どこもこんなものです。マグカップに入れて出してくれる。大抵は。時々紙コップなどと風情のないところもある。カップを返却すると、2ユーロ返却してくれる。紙コップは返しても何もくれない)

メニュー看板の一番上に鎮座ましますその名もSISI!!説明によれば "with baileys"ですって。
Sisiとは…150年ほど前のオーストリア帝国・ハプスブルグ家の皇妃エリザベートのこと。
当時世界3大美女の一人に数えられていたという…そして未だに墺国の国民的アイドル。
こいつは期待できだぜ…シッシィ~、カモーン!!
sisi.jpg
ジャ~~~ン

確かに確かに!!
ベイリーズ乗ってますよ!!たーっぷりの生クリーム(どこでも一様に甘くない)の上に!!
熱いマグカップ!!惜しみない生クリーム!!ベイリーズ!!これはあったまりそう!!
興奮した友人が一口すすると…
「飲んでみてよ」

期待に胸を膨らませて飲んでみると…なんてことでしょう。
クリームの下の、飲み物は、、、なんとホットワインだったのですよ……。
日本人の想像をはるかに超越したこの組み合わせ。
その味…味?既に味などというものじゃありません。クリームとアルコールの戦いです。
寒い温まりたいでもこれは飲めないしかし寒い……。
胃が反乱を、いや、脳が「これは飲むな!!」と言っている……。
猛烈に寒く、どうしようもなかった二人ですが、2人で半分飲んだところでギブ!
「…もう、いいよね……。」
と、カウンターに返しに行き、無事2ユーロ受け取ってきましたとさ。チャンチャン。
ちなみにこんなキモチワルイ(申し訳ない…しかしあれは無理だぁ!!!\(`Д´)ノシ )ものを飲んだにも関わらず、この日はおなかは痛くなりませんでした。
もっとおいしいものを食べたときに気分が悪くなったんだよねぇ(゚∀゚)

直前(?2時間以上前だ)のブラチスラバのクリスマスマーケットではろくに食べなかった我々。そう、あれらは1つずつを2人でシェアしてたんだな。
おなかがすいた!と騒ぐ友人。奇しくもそばにあったのはプレッツェル屋さん!!
prezel.jpg
デッカいネ~(゚∀゚)長径が30cmくらいあります。
このプレッェルはデニッシュ状の生地。といっても日本のより固くてぱさぱさしており、甘さも足りないです。

「これを買おう!」
と、友人が選んだのは前面にチョコレートが塗布されており、その上にココナッツがまぶされたもの。
ミスドにこんなデコがあった気がします。
僕、こういう粒子状のココナッツ好きじゃないんだけどな~、と思いつつ口に出さない優しさ。

そうこうしているうちに21時になり、お店は早々と閉まり始めました。
1軒閉まるとあとは早い早い。
あっという間に全部のお店がシャッターを閉めてしまいました。
しょうがないので帰るとするか…、寒い道を2人でとぼとぼと歩いて帰りました。プレッツェルを片手に。

ご飯収穫がこのプレッツェルだけだったわけですが、
友人は「ご飯がないならお菓子を食べればいいじゃない」と本気で言い放ちました。
かくしてホテルの一室で”チョコレート(ウィーン名物モーツァルトクーゲルン)とグミをおかずに、ウェハース(チョコクリームがはさんである。ウィーン名物)とプレッェルを食べる”晩餐が始まったわけです。
ところがこの友人、なぜかこのプレッツェルはお気に召さなかったんですね。
実は自分もです。
彼女は結局2口食べたきりでした。
あの巨大な残りは結局僕一人で食べましたよ…、夜中の11時にね \(`Д´メ)/
でかいチョコがけデニッシュ!しかも苦手なココナツ付き。
残せばいいって…?いや、ほら、僕もったいないお化け信じてるから。
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<クリスマスマーケット紀行 3-3 補足 | ―*暫定住居*― | クリスマスマーケット紀行 3-2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。