chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
東北地方太平洋沖地震 2
2011-03-12 Sat 19:51
知れば知るほど恐ろしい、未だ地震と二次災害の続く東北地方太平洋沖地震。
TVはだめですが、インターネットおよびワンセグと、ついに導入したインターネットTVで状況を確認しております。

・Yahoo! 津波・地震の最新情報
・インターネットTV
・Google Crisis Response
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

揺れない寒くない部屋で、これだけ情報を知ることができるのはなんと恵まれたことでしょう。
一人でいると大変心細くて、こういうとき自宅生の人がうらやましくあります。
何より家族が心配で仕方ないです。
うちは今のところ全員無事を確認していますが…。

下の弟は昨日就活で東京に出てきており、東京駅で一夜を明かしたそうです。
NPO法人が近くで炊き出しをしていたそうですが、毛布などは足りず、新聞紙を巻きつけて寒さをしのいだそうです。彼の場合は就活仲間がいて、食事のほうはなんとかしのげたそうで、3食食いっぱぐれることも多い生活状況を知っている姉としてはほんの少しだけ安心しました。
しかし当初は連絡が全くつかず、胸をかきむしられるような思いをしました。
連絡がつかず、親から「東京に行ったようだ」と聞き、場所も何もわからないまま自分も炊き出しでも何でも、行って助けてやりたい!!と何度思ったことか。
被害の程度は違えど、自分もその恐怖の一端を身に染みて感じ、家族が危険かもしれないと心を痛めると、自発的な行動を起こしたくなります。
先ほど電車を何度も乗り継いでようやく帰宅した弟によると、無事電力供給も危ないとか…少しでも何かしたくてエアコンのスイッチを切ってみました。実に微々たることですが、行動すればとにかく何か変化は起きるのです。行動しなければ何も変わらないけれど。


実は狭い部屋で一人でまんじりともせずPCの前に座り続けていると、なんだか揺れているような気がして…不安になるので何かしらせずにはおれない、というのが実情かもしれません。このブログの更新もそんな行動の表れでしょう。時折家に電話をかけたり、チャットをしたりして何とか平静を保っております。
自分でさえこうなのですから、ご家族や知り合いの方が被災地にいらっしゃる方のご心労、察して余りあるものがあります。どうかこれ以上の災害が起こることなく、一刻も早い救出と復旧を願うばかりです。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<東北地方太平洋沖地震 3 | ―*暫定住居*― | 東北地方太平洋沖地震>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。