chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
微分幾何 10
2011-05-25 Wed 08:34
え~、、、大変お待たせしました微分幾何のお時間です。
さぼってたわけじゃないですよ。駄文なんか書いてる暇がないくらいやってたんです、ほんとかよ・・・ほんとだよ。。。

先日ボス「たち」と再ミーティングをしてですね。
DoCarmo1冊だけでは微分幾何は僕にはとても習得できないことが判明!(゚∀゚) くはっ
DoCarmoは説明は超丁寧でいいんだけど(やはり読んだという学生Bは"Great book"と言っていた)、主に式による説明なんだな。これではイメージが十分できない!!分かったとは到底言えん!!とのことで新たに1冊追加されました。

Geometric Concepts for Geometric DesignGeometric Concepts for Geometric Design
(1993/06/05)
Hartmut Prautzsch、Wolfgang Boehm 他

商品詳細を見る


ただし最後の1章、微分幾何の章だけ。むしろほかの章を読んでる時間はない・・・「他は読む必要はない!!この章だけ見ておいて!」との仰せ。むむ、1章でよいの?約40ページしかないよ!じゃあ、DoCarmoいったん中止して週末に読んじゃいますかぁ、範囲も今までやったとことかぶってるようだし・・・と思って読み始めたが甘かった。

同じ内容を激少ないページ数で書いてるんだから、当然追うのが難しいんですよ。
しかも同じ事象を違う視点でとらえているため(同じだったら読む必要はない)、そうそう簡単には追えず・・・poorなheadだからね(´∀`) ハハハン
今に至る。
この本は射影幾何を使った説明してるのですがそのあたりの知識も足りないので、まさに「1歩進んで4歩下がる」的な感じ。
でもあと5ページ。頑張るぞぅ。


この本の印象としては、まず、文章が少ない、式の解説が少ない。勉強するのにこの本だけでは厳しい!(多分分からない)
幾何的解釈はDoCarmoと比べてずっと多いです。併用すると良いです。
たーだーし、
図や式に間違いがすごく多いです(DoCarmoにも間違いは多数もあるけど、こっちの本はクリティカルなとこに間違いがあるんだよ・・・平均曲率の式とか orz)。
さらに、分からない単語を調べるべくindexを見るでしょ、すると書かれてるページ番号がことごとく違ってるんだな。
非常に前のほうに出てくる単語についてはあってることもあるけど、後に行くにつれて、3ページ、4ページとズレが出てくる。なんじゃこりゃ。

あと、特筆すべきはにおいが。。。ちょっと。。。。外国の本は接着剤か何か知りませんが異臭がすることがあるんですよね。これは(少なくとも自分が今読んでるのは)かなり強烈なにおいがします。食欲がなくなる系の。。。

別窓 | 勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<微分幾何 動機編 | ―*暫定住居*― | 飲料水>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。