chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ウィーン少年合唱団&クリスマスマーケット
2011-11-14 Mon 02:13
Sunday touristしてきました!

日曜朝9:15~、王宮の中の王宮礼拝堂で行われるミサでは最後にウィーン少年合唱団が歌います。今回初めて聞きに行ってみました!そして昨日12日から始まった市庁舎前のクリスマスマーケットにも足を運んできました。今回はこれらの模様をお伝えします。


腹が減っては戦ができない…まずは時間調整を兼ねて、王宮側のカフェ、Cafe Griensteidlで腹ごしらえです!ここも一度行ってみたかった、有名で歴史あるカフェです。
image-001_20111114005605.jpg

店内はいかにもウィーン風で素晴らしく重厚です。
image-004_20111114005603.jpg
まだオープン間もない時間だったので(8:00オープンだから・・・8:30に着いた)、お客さんはあまりいませんでした。なので王宮のミヒャエル門がいちばんよく見える席についたよ。
IMG_8315_edited-4-s.jpg

ケーキは近所にあるデメルが卸しているという噂を耳にしましたが、しかし今回はこのカフェの名前を冠したGriensteidltorteとEinspaenner(いわゆるウィンナコーヒー)を注文。
image-003_20111114005604.jpg
えぇ・・・、えらくちっちゃいコーヒーだな!コップの高さが10cmない!(゚Д゚)こんなちっこいの初めて見たよ・・・。おいしかったけど・・・。
そしてケーキは、、、ぅ~ん(´~`)・・・モソモソ系?パウンドケーキって言ったほうが近いんじゃないかしら。。。日本人にはこの食感でこの量のケーキはあまりウケなそう。甘さと風味だけ考えると決して悪くないと思うんだけど。僕はコーヒーの生クリームをつけて食べちゃったよ。ザッハトルテみたいに。お店でもこうして出したら絶対いいのにw

窓からの眺めを堪能して、礼拝堂に向かいます!
ミヒャエル門をくぐって
image-005_20111114010225.jpg
特長あるスイス門を通り
image-006_20111114010224.jpg
中庭に出ます。礼拝堂は、宝物博物館の上にあります。
写真には階段を上った入口の扉だけ写ってます。
image-007_20111114010224.jpg
チケット購入した人(スイス門あたりに売ってる人がいる)はさっさと入って座っていられますが、立ち聞きしたい人は、階段前にいる係の人を起点とした列に並ぶのです。寒い。

中に入るとこんな感じ。小さ~い礼拝堂です。
image-008_20111114011425.jpg
中は暖かいです。この中で1時間立ち聞き。
係の人がやってきて、ミサ中は撮影禁止、その後合唱団が出てきたらOKというようなこと(よく聞き取れなかった・・・ドイツ語かと思ってたら英語だった!)を言われます。

ところがなんと開始直前、「一番後ろの1列だけ座ってもよろしい」なるオファーがあるではありませんか!!
僕は外で待っていた時点ではかなり後ろの方にいたのですが、壁に近い席が1席だけ空いているのを発見してそこに座らせてもらいました!本当に小さい礼拝堂なので、一番後ろの隅でも全く問題なくすべて見えます。ここはだから、どこでもいいから座ったほうがいいです。

ミサはまるで歌のようでした。こちらのミサってそういうものなのでしょうか。全部通しで見たのはオットー・ハプスブルクの葬儀の様子だけだから分からないや・・・。少年じゃない合唱団と、見えないところにオーケストラがいて、神父様のお言葉以外にも曲や歌が随所に織り込まれていて1時間はあっという間でした。この歌がまた素晴らしかったです!この表舞台にいる合唱団以外に、やはり見えないどこからか少年の歌声が聴こえてきたのですが、それが少年合唱団だったのでしょうか・・・寡聞にして知らず。

途中で献金集めがあるよ。。。
通路を教会の人たちが歩いてお布施を集めるのです。横に長く伸びる席の列の、奥側の人からはお金取れないでしょうに、と思っていたら、なんと、細長い釣竿のような棒の先に献金入れの袋をつけた道具をおもちじゃありませんか Σ(゚∀゚)ひ!!
まぁ、僕のとこまではこなかったのですけどね。小銭握りしめて待ってたんですけどね。

そしてミサの終わりになると、周囲の人たちと握手をして微笑みあうのです。観光客もします。僕もしました。隣の小っちゃい子供には拒否られたけど。。。おじさんが握手してくれたよ。。。。。。

そして最後の数分、ようやく少年合唱団が姿を現しました!!
IMG_8373-s.jpg
おぉぉセーラー服だ!!!(ここだけ読むと変なオヤジみたいだ!!)
ここは写真撮ってよいようです。みんな撮りまくってます。ビデオも回してます。

ガイドブックに「ミサ終了後、中庭に合唱団の子たちが出てきます。そこを観光客に囲まれて写真をせがまれる」とあったのでしばし待ってみました。他にも出待ちの観光客がたくさんおりました。10分くらいか・・・もう少しか・・・・・・。みんな結構凍えていました。と、そこに誰も気づかなかったけど私は見た、側を通った少年のコートの袷からセーラーの襟がのぞいているのを・・・・・。

これは中庭にサービスで出てくるわけじゃなく、単に帰るんだな。。。
彼は無事通り抜けましたが、次からやってきた少年たちは特徴的な制帽をかぶっていたりしたため、あっというまに観光客にとっつかまり、写真を撮られ、しゃべりかけられておりました。僕もばっちりツーショットお願いしました!いやほんとかわいらしい。まだほんの2番目にお願いしたから、あまりウザく思われなかったと思う。。。

興奮冷めやらぬ面持ちで王宮から市役所前広場へと向かいます。市役所は、市民公園を抜けたすぐそこにあるのです。
image-010_20111114012818.jpg
市役所と客待ちの馬車。

そしてこれがウィーン最大という市庁舎前クリスマスマーケットです!!
image-011_20111114012817.jpg image-022_20111114014938.jpg
image-026_20111114014316.jpg image-013_20111114014315.jpg
image-016_20111114015555.jpg image-015_20111114015552.jpg
夜が最高だと思うけど、晴れてるかぎり昼間もいいものです。
大変寒いので、みんなグリューワインやプンシュのマグカップや熱い食べ物を持って食べ歩いています。

image-012_20111114014315.jpgimage-029.jpg
プンシュの屋台と巨大プレッツェル(と、プレッツェル型デニッシュ)の屋台。
グリューワインのカップは4種類ありました。一つは去年と同じ、青地にカラーで天使やツリー(!)のイラストがあるもの、もう一つはその今イチ彩度の低い緑バージョン(油粘土色)、それから、白一色でシンプルなイラストがかかれた青or茶のマグです。もしかして青い長靴型のもグリューワインのカップなのかしら。わからない。しかしこれは洗うのが大変そうだ。
image-014_20111114015553.jpg
ウィーン名物のクラップフェン。中身はジャムやカスタードなど色々。しかし大きい。。。

image-018_20111114014938.jpg image-019_20111114014937.jpg
image-017_20111114014936.jpg image-025_20111114014936.jpg"
リースや何かも、本場だけあって大変すてきなデザインと発想のものが多いです。日本ではお目にかかれない感じ。天使が瓶の中に入っているかわいいオーナメントがあったり、かと思えばなんか変わったのもいたり。ボールの飾りは大抵ガラス製で、きれいですが持ち帰るのがむずかしいだろうと思うとちょっと手が伸びません。高いし。1個、7~12ユーロくらいするよ。

オーナメントと並んで魅力的なのは、お菓子屋さん!この、
・ 形が複雑で
・ カラフルで
・ いっぱいある
様を見よ!!これ、子供が興味を示すものの要素だそうです。そんなお菓子の屋台に惹かれる僕も子供。講釈はおいといて、ちょっと子供と一緒に覗いてみることにします!!
image-027_20111114015909.jpg
右端のカラフルなもけもけは綿あめです。色ついてるんだなぁ。ビニール袋にも入ってないよ。これも固かったりしてー・・・、食べてないからわかりません。天井からぶら下がってるのはレープクーヒェンです。味はしらねど一度買ってみたい。いろんなメッセージが書いてあるから・・・「ママありがとう」的なのを買ってみようかしら。
image-020_20111114015909.jpg image-024_20111114015908.jpg
リンゴ飴!!しかしこのリンゴ、普通の大きさのリンゴですぞ。むしろスーパーにあるのより若干大きい。おぉ、チョコがけバージョンも発見!一色のみならずマーブル模様もあったりと、なかなか芸が細かいです。しかし生のリンゴにチョコかぁ。。。おいしいリンゴだったら考えられないけど。。。
くだものにチョコをかける技はリンゴではなく本来こっちのもの。
image-023_20111114015907.jpg
イチゴとか。ぶどうとか。串刺しの刑であるよ。
これもよく見るのですが、
image-021_20111114015908.jpg
中身は生クリーム風クリーム(甘い)です。わりとおいしいです。サイズは様々。10cm程度の長さのものもあれば、直径が10cm以上あるものもあり。この意味不明さに、見かけると、「なんじゃこりゃー!」ってかなりテンションがアガります。

これと一緒に、ソフトクリーム型のお菓子もあってね・・・本来ソフトクリームであるべき部分がこのクリームでできてて、チョココーティングされてるの。コーン部分は普通通り。よく観光客が「これなんだー!?」って聞いてるのを耳にします (*´∀`*) 僕知ってる!・・・けど言わない

image-028.jpg
会場内を走る車。
別窓 | ウィーン | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
<<滞在許可証 更新2 | ―*暫定住居*― | グリューワイン&プンシュ、始まりました>>
この記事のコメント
#252 Re: タイトルなし
壊れそうな飾り、とのお言葉から察するに、おそらく「クリスマス市らしい」見栄えのするお店が残っていたのだと思います。ライトアップした市庁舎もご覧になったのですね。市庁舎は昼間も素晴らしいですが、やはりライトアップされた姿が最高に美しいと思います。
2012-03-04 Sun 05:01 | URL | chowe #-[ 内容変更] | top↑
#251
 一軒だけ空いていて、片付け中でしたが、ロシア人のグループが買い物ををしていました。ツリーの飾りかな?
日本に持ち帰るのはちょっと壊れそうで止めました。

ぐるりと回って規模はプラハよりずっと大きかったように思いました。市役所前のツリーはライトアップした市役所といい感じで、クリスマス気分を味わえましたよ。
2012-02-28 Tue 21:33 | URL | dogskipjp #-[ 内容変更] | top↑
#250 Re: タイトルなし
プラハでクリスマスマーケットを楽しめたとのこと、何よりです^^
中欧の宝石と呼ばれるプラハでのマーケットなら、さぞ風情のある思い出を作られたのではないですか。
ウィーンでのマーケットは残念でしたね。でも、少しはお店の様子や売り物、見られましたでしょうか?
26日以降はもうトラック搬入で屋台をがさがさ取り壊すので、市庁舎などは近くから見ることも困難になってしまいます。
2012-02-27 Mon 02:51 | URL | chowe #-[ 内容変更] | top↑
#248
25日は最終日?でクリスマスマーケットは、店じまいの準備中でした。ヨーロッパでも最大規模っていうのに残念でした。でも、次に行ったプラハはまだやってましたよ。そこで楽しめました。^^



2012-02-23 Thu 21:42 | URL | dogskipjp #-[ 内容変更] | top↑
#242 Re: タイトルなし
お返事遅くなりまして申し訳ありません。
クリスマスにウィーンで素敵な体験をなさったこと、何よりです^^
ウィーンはいつも美しいですが、11月中旬~クリスマスまでのシーズンは特に素晴らしいと思います。ただ、それを堪能するには大変寒い中屋外で過ごすという苦行が伴います。ミサ後の出待ちも大変だったことでしょう。でも、団員の子と一緒に写真を撮れるとそれも報われますよね。
近くの市庁舎前でのクリスマスマーケットにも行かれましたか?
寒いと「ちょっとそこまで」というわけにもいかず、たくさんの場所を廻るのは難しいですが、ウィーンには見どころ・聴きどころがたくさんありますので、機会がございましたら是非暖かい季節にもいらして下さい!
2012-01-11 Wed 05:08 | URL | chowe #-[ 内容変更] | top↑
#241 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-01-04 Wed 23:55 | | #[ 内容変更] | top↑
#240
それは残念でしたね・・・。

当日、係りの方に券を求めてみる価値は十分あるかと思われます。私が参加した日は、座席にも1~2割ほど空席がありました。

立ち見でもよろしければ当日確実に参加できると思いますよ(途中から入ってきた人たちもいらっしゃいましたし)!

楽しいご旅行をなさってくださいね!
2011-12-23 Fri 18:19 | URL | chowe #-[ 内容変更] | top↑
#239 ありがとうございます。
旅行です。
チケットを申込みましたが
遅かったので断わられて
困っていました。
ぜひ、出掛けてみます。♪( ´▽`)
ありがとうございます。
2011-12-23 Fri 17:49 | URL | dogskipjp #ivwo6LLk[ 内容変更] | top↑
#238 Re: タイトルなし
ご質問下さり、どうもありがとうございます。

王宮礼拝堂の日曜のミサは、立見席は無料です。
チケットは私は購入したことはありませんが、ミサ当日、開始前にスイス門のところ(中庭側)にそれらしい人が寒そうに立っているのを目撃しました。ですので購入可能かと思います。

ご旅行でしょうか?
去年に比べると大分よいですが、大変寒いので防寒をしっかりなさって楽しまれて下さいね!
2011-12-23 Fri 07:31 | URL | chowe #-[ 内容変更] | top↑
#236
質問したいのですが、立ち見席だと観覧料は取られないのでしょうか?また、チケットはスイス門あたりで買えるのですか?当日券ですが・・・。
2011-12-22 Thu 18:28 | URL | dogskipjp #-[ 内容変更] | top↑
#234 Re: 初めまして!
コメントくださいましてどうもありがとうございます!

ご存じの通り日曜日はあまり開いているところもなく、どうしても家でゆっくり過ごしがちだったのですが、最近寒くなるにつれこれからは一層出不精になってしまうに違いないと、一念発起して行って参りました!

静かに1時間もじーっと座っているのはお子様にはちょっと厳しいですよね ^^; 王宮礼拝堂のミサは歌声のやりとりがとても素敵だったので、お子様がご両親の言う通りにしていられる年齢になったら是非ご家族揃って聴きにいらしてください!

クリスマスマーケットも本当に魅力的ですよね!日本では味わえないあの雰囲気・・・日本の家族や知人たちにも見てほしいです。うっかりしていると体調をやられてしまいかねない寒さではありますが、めげずにエンジョイしましょう!
2011-11-16 Wed 05:39 | URL | chowe #-[ 内容変更] | top↑
#233 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-11-15 Tue 17:54 | | #[ 内容変更] | top↑
#232 Re: 礼拝堂のミサについて
ご質問下さりありがとうございます。

王宮礼拝堂で間違いありませんでしょうか?でしたら礼拝堂は小さいので、どこの席からも合唱団の姿は見られると思います。ガイドブックをお持ちでしたら既にご存じかもしれませんが、有料席ですとバルコニーの席もあるようです。こちらからの眺めは分かりませんが・・・。

立ち見の場合、前に背の高い外国人の方などがいらっしゃると当然見えません。また立見席は大変混んでいてぎゅうぎゅう状態ですので、途中の場所の移動はかなり難しいと思います。また移動先もありません。立ち見ではありますがあくまでもミサに一緒に参加、という形式ですので、どこからどう見てもクリスチャンらしからぬ日本人ではありますが他の方の気が散るようなことはできかねる雰囲気でもあります。

私が参加したのは通常のミサでしたが、少年合唱団が出てくる少し前(最後の10分ほど)、我々立見席の人間がいる直後の入口の扉が解放されました。。。(^^;) 大変寒いので防寒をしっかりされてください。

25日クリスマスのミサ、混みそうですが素敵ですね!とにかく防寒対策(帽子、マフラー、手袋必須です)だけはがっちりして楽しまれてください。
2011-11-15 Tue 04:45 | URL | chowe #-[ 内容変更] | top↑
#231 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-11-14 Mon 23:13 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。