chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
弟来る。
2011-12-27 Tue 08:33
先日の両親に引き続き、ついに・・・ついに、上の弟がウィーン入りを果たしてくれました
直行便だったので夕方空港に着。Sバーンで迎えに行きました。向かいの席に乗り合わせたアルジェリアンがおしゃべりな人で、空港に着いてターミナルが分かれるところまで結局ずーっと喋っていたよ。
「乗り物で近くの席の人とずっと話している」・・・国籍問わずなんか最近このパターン多いな。なんでかな。顔つきは比較的猛々しい方だと思うんだけど。

空港から市内までは1時間ほどなので少し時間がありました。そこで弟お疲れのところではありましたが、市街地を案内することができました。これぞ市中引き回しの刑。

折しも本日26日は祝日。
クリスマスムード冷めやらぬ市内では教会を中心に至る所キリスト教の行事が行われています。
その一つ、ペーター教会で20時から行われるパイプオルガンコンサートを聴くことにしました。

その前に腹ごしらえしてしまえと、数時間前まで機内食が出ていたことを考慮して軽めに、
目抜き通りのケルントナー通りを、スタンドの屋台ものを食べ歩きしながら教会に向かうことにしました。楽しいんだぜ・・・。「今年は暖冬」といえども大変寒いので、暖かいものを食べながら歩くのはとても理にかなってもいるのです。グリューワインなどは必要性から生まれたんだな。実はカフェもそうなんじゃないかと思っているのです。凍えそうになったら逃げ込む場所なのではないかと・・・。

さて、通常の店舗が閉まる日曜祝日もスタンドは営業していることが多いのですが、なんと12月24日午後~26日はそれさえも殆ど閉まるという(※)。致命的。。。普通の住宅街などでは5~10軒に1軒程度の割合で営業している感じでしたが、ここは目抜き通り、かなりの割合で営業していました。ここまでくれば食いっぱぐれない、と。。。

名物のケーゼクライナー(チーズの入ったソーセージ)のホットドッグが大変美味しいスタンドと、通りにたくさんある、焼き栗&焼きジャガイモ屋さんをチョイス。

クリスマスが終わったと思いきや、なんと本日既に新年のマーケットの開店準備をしているのを見かけました。
クリスマスと新年、両方祝うのか。。。大変だな、いや、大変めでたい、しかしそんなお祝いばかりしてていいのか・・・。
その上ウィーンは観光都市なので毎日がお祭りな面があり、イベント開催率が半端じゃないのです。

イルミネーションの美しい通りを歩き、着いた早々Oberlaaでケーキを買い求め(他の有名店は早々と店じまいしていたのです)、クリスマスデコレーションされたペーター教会の豪華絢爛な上にも絢爛な中で荘厳なパイプオルガンの音色を聴いてきました。着席して聴いていたのですが、足元にヒーターがあるにもかかわらず寒かったです。特に膝が。
肝心の教会内部ですが、あまりに美しすぎるその写真は後で別に記事にしたいと思います。あれはすごい。すごすぎる。。。

帰りは周辺の高級ショッピング街のウィンドウを眺めながら帰宅しましたが、
・・・まぁ、素晴らしいですよ。見てるだけで全部欲しくなる。危険な街です。


***
(※)26日、Westbahnhofのスーパーはやってます。空港内のカフェやパン屋さんも営業してました(24午後と25日は不明)。ちょっと感動を覚えたねw
だって市内では、24午後~26日、一部カフェやレストランを除き(でも短縮営業かも)、全て閉店なのです。この辺りでオーストリアにいらっしゃる・戻る場合は空港で食料確保していかないと・・・ホテルで提供される食事以外はすべてレストランなどを探して食べる、ということになります。食事以外のものも手に入らないし。水道水が飲めることがせめてもの救いか。お土産屋さんで名物のチョコ買って食べる?うん、いいアイデアかもしれない。
別窓 | ウィーン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ドイツ語教室 | ―*暫定住居*― | 最近の動向>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。