chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
アバヤを買った日
2012-11-08 Thu 22:47
ついにこれを買う日が来た―――その名はアバヤ。
何を隠そう、いや、隠すためのものなんだけど、アラブ女性が来ているあの黒い服です。
僕も今日ついに買いました。
キャンパス内は治外法権状態なので好きな服装でよい(※1)のですが、一歩外に出ればそこは当然アバヤ文化。たまたま今度学外に出る機会ができたので本日学内のスーパーで売ってるのを買い求めてきました。

頭に巻く黒いスカーフ(長方形)つきで、
59SR…1500円くらい?

真っ黒です。
でも、デザインによっては袖や襟もと、正面中央なんかに少し飾りがある。ラインストーンとか、リボンとかレースとか。
袖口の形も一応バリエーションがあって、タイトにすぼまってるのからラッパ状になってるのまで。
我々が考えているよりも少し自由度は高いようです。

僕は何か、何というか…、昔の恰幅のいい中国の偉い人みたいなのを買いました。
お店では試着できないので、帰って着てみましたが、中国の偉い人じゃなく太った割烹着のドラえもんみたいになったよ。せめてお店に鏡があったらよかったのに。太って見えるのは目的を考えれば当然なのですが、まあ、ちょっとした衝撃というかなじみのないシェイプというか、えぇ…。

ところで、こちらに赴任するときは日本の服で大学までやって来ました。
移住コーディーネーターの方が、「首から下、足首まで覆って、体の線が見えない服できてね」とおっしゃったのでそれに合わせた服を着てきたのです(持ってなかったのでわざわざ買った)。
それでも、飛行機や空港のラウンジで浮に浮きまくっていたし、あまりの違いに搭乗拒否されるんではないか機内で責めるような視線に苛まれるんじゃないかと思っていたのですが(※2)、これでもう大丈夫。安心して飛行機に乗れます。下の恰好も気にしなくていいし(何せ完全に床まで届くんだぜ)もうこのまま地元まで帰っちゃいそうな勢いです。
…日本だとキリスト教の一派の人と思われちゃうか…。



***
(※1)アカデミックエリアでは節度ある恰好でね、と掲示はしてある。多分誰も見てない。
(※2)そんなことは一応なかった。
別窓 | サウジアラビア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<視察団と、ゴルフ場でBBQの宴 | ―*暫定住居*― | 宇宙飛行士講演>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。