chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
Rise of the Guardians
2012-12-14 Fri 03:33
映画Rise of the Guardiansを見てきました!
日本語版タイトルは「不思議の国のガーディアン」。しかし日本公開は未定。
もったいない。面白いのに。

ROG.jpg


Official trailer @ Youtube.
関連動画に色々あります。字幕をオンにすると英語字幕が出てくる!見てから行ったらよかったかも。

あらすじはですね、まず主人公がジャック・フロスト(霜の精)ですね。仲間にサンタクロースや眠りの砂の精(これが撒いた砂が目に入ると眠りに落ちるとされている)、歯の妖精(抜けた歯を枕の下に置いて寝ると、夜の間にお金と取り換えてくれる)、イースターバニーなんかがいます。どうもこいつら、その存在を信じてもらえないと人間に姿を認識してもらえないようなんですな。で、このメンツのなかでジャックだけ存在を信じてもらえてないの。作品中でも解説されてるけど、映画のオリジナル言語である英語では、ジャックフロストって雪や霜を指すただの表現だからね。

そこにまあ、悪者ピッチ・ブラックが出てきてですね、「おまえらも信じられなくなれ~」と子供たちにガッカリな思いをさせるんですね。ネタばれしないように申しますと、クリスマスの朝にプレゼントがなかった的な。

そこでジャックたちが立ち上がると。
まあ最初に立ち上がったのはサンタですね。ジャックは月のお告げやら何やらによって「ガーディアン(守護者)」として引っ張り込まれたの。厳しい戦いの中で、ジャックはなんで自分がガーディアンなのか、そして忘れていた自分の由来を思い出す…というストーリーです。

うん。どっぷり西欧文化ですね。
サウジは他宗教に関わるもの一切厳禁なんですが、映画の中にはサンタもイースターバニーもおりますけど、そこはキャンパス内の映画ということで許されるんですね。。。
それはともかく、とっても面白かったです。日本でも公開したらいいのに。そしたらDVD買うのに。
あとホームページの充実っぷりがすごい。最近はみんなこうなんですかね??ダウンロードコンテンツの「探してみよう」なんかやっちゃった。それにDon't clickってなんだ(もちろんやりました。映画の一コマなんかが出てくる)。

声優が豪華なのも映画のウリだそうで、僕はあまり詳しくないのですが、
クリス・パイン(ジャック)、アレック・ボールドウィン(サンタ)、ヒュー・ジャックマン(バニー…本人の顔に似てる。。。)。
バニーのセリフが聞きにくかった…、X-Men好きなので是非聞き取れるようになりたいものです。

そして何よりもグラフィックスが幻想的でキレイでしたね~~!キャラクターの動きも実に人間?らしくてよかったです。
いいなぁ。今の子供たちはあんなの見て育つんだなぁ。でもこれを作ったのは子供の頃こういうのを観てない人たちだということを忘れちゃいけないな。DVD買ってもいいと言ったのはグラフィックスがキレイだからでもあります。あぁ、CG的にどうこうじゃなくて設定や演出が好みだって意味で。

何か妙な好感を持って映画を観てたんですが、途中で気づいたところによるとどうもこの主人公、小学生の時に好きだった人にそっくりなんですねー!なんとまぁ。確かに顔だけじゃなく髪型やスタイル(こんなガリガリじゃないけどさ!)や表情なんかもよく似てるんです。えぇ、僕的にはそういうオチ!?(´Д`*;)DVD買ったら変態みたいではないか。。。
別窓 | サウジアラビア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<カーディオキックボクシング 2 | ―*暫定住居*― | サウジの空港 入国編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ―*暫定住居*― |
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。