chowe
http://chowe.blog106.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
学部研究室同窓会
2010-08-23 Mon 01:38
学部時代の指導教員が今年で退官されるとのことで本日、同窓会に参加してきました
フランスパンとコーヒーがお好きな方だったので、ガトーフェスタハラダのラスクとコーヒーゼリーのセットをお土産に。地元のお店なのでちょうどよい。僕は基本的にラスクは好みませんが、ここのだけは好きです。もはやラスクではない・・・いえいえ、大変おいしいラスクなのでどなたに贈ってもとても喜ばれます。


元指導教員はお茶大に異動するまでずっと東大におり、今日は当時の学生だった方々も5名ほど参加されていらっしゃいました。
元指導教員は今でこそ大変優しい先生であるけれども、
東大時代は実に厳しく、”鬼の○○”と大変に恐れられていたらしいです。
そのためか、お茶大時代の2~3倍も長く勤めていらっしゃったはずなのに、学生さんの数は、非常に、少ない(指導する学生数が少ない部署に所属されていたというのもある)。
あとはみんな40人ほども若い女性ばかり・・・なんか見ててちょっとかわいそう。

ああ、、なんだか顔は覚えていても名前が出ない人ばかり。
人々が呼び合うのを聞いて、なんとなく思い出してみたり。

自分がこの研究室を飛び立ってから6年経ちます(飛び出したとは認めない)
状況だけ見れば、みんな随分変わったものです。
話してみると、見た目も、中身もちっとも変わっていないということがすぐわかるのですが。。。
変微分方程式でDまで取って高校教師をしているN先輩。
Dでフランスに留学したけど沖縄っ子のままだったN先輩。
名古屋TVでお天気キャスターとしてご活躍中のM先輩。
虚弱体質で「この人生きていけるのかなー」って思ってた先輩が今や2児の母だったり
(そして健康そう)。
自分の地元のG大の医学部に学士入学して、今や法医学者の卵のA先輩
・・・1日3件ほど切っているらしく、お寿司やワインを飲み食いしながら、死体に湧くあの小さな生き物の話や臭いや切り方のお話の花が咲く・・・それを聞いた仲良しのH先輩が、彼女の勤務先のミッション系高校に”ミサ用ワイン”(肉と血の、ってやつね)があるが飲んだらいけないだろうか、とか。。。

30代で目指せ一千万という、理系ではあるまじき企業に就職した友人は、内部の腐れ加減をもろに味わうことになって辞めていたり(この会社、お茶大生をすごく好むんですが・・・東大に来ると逆に入りにくくなる。一時はうらやましく思ったこともあったがしかし、色々聞いてしまった今ではむしろよかったと思える。後今僕人々の優しさに包まれて幸せです。会場に来てた人の中で一番幸せな職場の人だ、間違いない!!)。
学部時代に結婚した友人はいつの間にやらフリーに戻っていたり
・・・人生、色々。

しかし6年。
卒業したのが昨日のように感じられますが、
子供までいる先輩方を見ると、その長さに改めて気づかされます。
思わず同期とため息をついてしまったぁ(+ε+)
・・・しかし同時に、
”お茶大生は結婚するのが遅い(さらに出身高校にもその傾向がある)!”
という結論にも達し、一同なんとなくほっとする、の図。

パーティーの後は懐かしの研究室で今も変わらぬ机や本棚を見たり・・・
って、これ、現役の学生の私物ですがな(- -;)
お茶大は実に女子大らしい和気藹々とした雰囲気に満ちているのですが、
夏になると暑い日はこの研究室では先生がコーヒーフロートを作ってくださるのが恒例でした。
今日も振舞っていただけるようだったのですが、あまり時間がとれず、途中でお暇してきました。

東大に行ってから、近い年代の女の子と他愛もないおしゃべりをすることがなかったので、今日は久しぶりの(6年ぶりの +ε+)おしゃべり。とても楽しかったです。仕事や締め切りがきつきつの今、すごくいい気分転換になりました。何かまともな社会的人間になったように感じました (+_+)



帰宅後、リフレッシュが効いたのかおしゃべりによって人間性が豊かになったのか、
バイオリンが異様に上手に弾けたことを申し添えておきます。

そういえば先輩から「何か仕事以外に始めれば」とアドバイスをもらったのですが・・・バイオリンちゃんと習おうかしら。もっともそう言い続けて早2年以上経つがまだ何もしていない。


***
ウザいほど入った絵文字が今日の浮かれっぷりを如実に物語っていますね。
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
TGV レシート
2010-07-13 Tue 01:23
フランス高速鉄道TGV。
その切符の自販機で領収書(レシート)発行ボタンを押すと・・・、

本当にレシート(日本の小売店でもらうような・・・ちっちゃいペラい紙切れ)が出てくる。


で、ですよ。
そのレシート、「どこで、いつ発行して、どこ行きが、いくらか」は書いてあるんですがね。

* 何人分か
* いつの出発か

が書いてない!!!

TGVやってるSNCFの切符の領収書はみんなそうなのかも T_T
あ、カード払いの場合です。自販機、コインかカードしか受け付けないの。
ひどぃ。。。200ユーロもコインで払えないしぃ(=ε=)カードしかないじゃんねぇ?




今回、出発日の前日に切符を購入していたため、
「確かに出発予定日に出発した」という証拠にならず、
領収書では費用が出してもらえない
という事態に陥ってしまった・・・。
結局切符(これには日時や人数が明記してある)を提出し、
理由書をつけることで、なんとか認可してもらえた。
そして秘書さんと事務の方に大変ご迷惑をおかけしてしまった。すみません T_T


*-*-*-*-*-*-*-*-
教訓:
レシートと切符両方保管しておきましょう。
記載内容は不備がないか確認。
  内容:出発日・人数・金額・行程
*-*-*-*-*-*-

別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
S研訪問
2010-07-10 Sat 00:46
Dのときの研究室に外勤いってきました。
C&S報告と、
その出張旅費はS先生が出して下さっていたのでそれに関わる事務手続きと、
研究打ち合わせ。
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
顔見せ @ 出身研究室
2010-05-22 Sat 01:50
顔見せや相談や手続きやらで、
(4月に行こうと思っていたのだけど)本日研究室訪問。

元ボスに近況報告と色々色っっ々相談して名刺もお渡しして(ミーハーだから)~、
6月の出張@フランス関係の手続きを秘書さんにお願いして~、
学生部屋にお邪魔して、
久しぶりに皆様にお会いしたり新しく入ってきた方々に紹介していただいたり。

その後O講師にSigA投稿後の進捗報告&ディスカッション&実装
→ 目標達成
あと細々した宿題をリストアップして、帰宅したのは10時過ぎ。
非常に有意義な一日だった・・・。
なんか今日はあったかかったし、いつもこんなだったらいいのに~。
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
研究室訪問
2010-05-16 Sun 20:55
そうそう、次の金曜日に出身研究室を訪問予定です。
見かけたらよろしくお願いします。
別窓 | 大学 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | ―*暫定住居*― | NEXT
copyright © 2006 ―*暫定住居*― all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。